allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

 
 
全米興行成績、スティラー&アニストン主演ラブコメディが首位
2004/01/19
 週末の全米映画興行成績は、ベン・スティラージェニファー・アニストン主演のラブ・コメディ「Along Came Polly」が2760万ドル(約29億円)という予想以上の好成績で初登場1位に輝いた。リスクを極端に恐れ、冒険とは無縁に生きてきた潔癖症男ベン・スティラーが、“安全”なはずの結婚相手に騙されたことで、ジェニファー・アニストンという“リスキー”なヒロイン相手に人生初の冒険に飛び出していく。監督は、「ミート・ザ・ペアレンツ」「ズーランダー」の脚本家ジョン・ハンバーグ。前週「ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還」と激しい首位争いを演じた末、最終確定結果で2位に甘んじた「ビッグ・フィッシュ(原題)」は、2週目も2位を死守。一方の「ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還」は4位に後退。両者の間に割ってはいる形となった「トルク」は3位スタートとなった。こちらはバイク版「ワイルド・スピード」といったアクションで、主演はアイス・キューブマーティン・ヘンダーソン。そして、「サムシング・ガッタ・ギブ(原題)」と「ラスト サムライ」がめでたく揃って1億ドルの大台を突破。両作とも驚異的な粘り腰を見せ、また一つオスカーレースへ向けて好材料が増えた。速報順位は以下の通り。1.「Along Came Polly」$27.6M  2.「ビッグ・フィッシュ(原題)」$10.4M  3.「トルク」$10.2M  4.「ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還」$10.2M  5.「Cheaper by the Dozen」$8.7M  6.「Cold Mountain」$7.0M  7.「サムシング・ガッタ・ギブ(原題)」$6.0M  8.「My Baby's Daddy」$3.6M  9.「ラスト サムライ」$3.1M  10.「カレンダー・ガールズ」$3.1M
 今週は、アシュトン・カッチャー主演のSFスリラー「The Butterfly Effect」、ケイト・ボスワース主演のロマンティック・コメディ「Win a Date with Tad Hamilton!」、レニー・ハーリン監督のサスペンス・アクション「Mindhunters」などが公開予定。


 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION