allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

 
 
全米興行成績、ディズニー最新アニメ「モアナと伝説の海」が大ヒット・スタート
2016/11/28
 週末の全米映画興行成績は、ディズニー最新アニメ「モアナと伝説の海」が興収5552万ドル(約62億円)を叩き出し、みごと初登場1位に輝いた。また、水曜日の公開初日から5日間の集計では8110万ドルを記録。これは感謝祭の公開作品としては「アナと雪の女王」に次ぐ歴代2位の好成績となった。ポリネシアの島に暮らす海が友だちの少女モアナが、半神半人の男マウイとともに伝説の島を目指して過酷な航海に旅立つ壮大な冒険の行方を描く。声の出演はマウイ役にドウェイン・ジョンソン、ヒロインのモアナには新人アウリイ・クラヴァーリョ。監督は「リトル・マーメイド」「アラジン」「プリンセスと魔法のキス」のロン・クレメンツジョン・マスカー。前週首位の「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」は2位に後退も、累計は早くも1億5000万ドルを超えた。3位もワンランクダウンで「ドクター・ストレンジ」が続いた。ロバート・ゼメキス監督、ブラッド・ピットマリオン・コティヤール共演スパイ・サスペンス「マリアンヌ」は4位に初登場。ミッション遂行のために夫婦を装う西側スパイの男とフランスの女性レジスタンスの運命を描く。初登場8位と苦しい船出となってしまったのは、ビリー・ボブ・ソーントン主演R指定クリスマス・コメディ「バッドサンタ」続編「Bad Santa 2」。共演はトニー・コックスキャシー・ベイツクリスティナ・ヘンドリックス。監督は「ミーン・ガールズ」「ヴァンパイア・アカデミー」のマーク・ウォーターズ。そしてウォーレン・ベイティが主演にオールデン・エアエンライクリリー・コリンズを迎え、50年代ハリウッドを舞台に描いた監督作「Rules Don't Apply」は、トップテンにすら入れず撃沈した。速報順位は以下の通り。

順位   タイトル 興収$ 累計$
1. モアナと伝説の海 55.5M (81.1M)
2. ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅 45.1M (156.2M)
3. ドクター・ストレンジ 13.3M (205.0M)
4. マリアンヌ 13.0M (18.0M)
5. メッセージ 11.2M (62.3M)
6. 「Trolls」 10.3M (135.1M)
7. 「Almost Christmas」 7.6M (36.6M)
8. 「Bad Santa 2」 6.1M (9.0M)
9. 「Hacksaw Ridge」 5.4M (52.2M)
10. 「The Edge of Seventeen」 2.9M (10.2M)

 今週は、アーロン・エッカート主演ホラー「Incarnate」が公開に。

【関連商品−Amazon−】
 ・Book あなたの人生の物語 (ハヤカワ文庫SF)


 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION