allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

 
 
全米興行成績、「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」がV4
2017/01/09
 週末の全米映画興行成績は、「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」が興収2180(約25億円)でV4を達成した。累計は4億7727万ドルとなり、今週には「ファインディング・ドリー」を抜いて2016年公開作品の年間興行成績第1位になることが確実となった。僅差の2位には、NASAで初期の宇宙開発計画を陰で支えた3人のアフリカ系アメリカ人女性数学者の知られざる功績を映画化した実話ドラマ「Hidden Figures」がランクイン。賞レースでの勢いそのままに拡大公開で圏外から大きくジャンプアップとなった。主演はタラジ・P・ヘンソンオクタヴィア・スペンサージャネール・モネイ、共演にケヴィン・コスナーキルステン・ダンストジム・パーソンズ。監督は「ヴィンセントが教えてくれたこと」のセオドア・メルフィ。3位にはワンランクダウンで「SING/シング」が続いた。ケイト・ベッキンセイル主演「アンダーワールド」シリーズ第5弾「アンダーワールド ブラッド・ウォーズ」は4位に初登場ランクイン。仲間の裏切りで窮地に陥ったヴァンパイア族の女処刑人、セリーンの新たな戦いを描く。監督はアンナ・フォースター。速報順位は以下の通り。

順位   タイトル 興収$ 累計$
1. ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー 21.9M (477.2M)
2. 「Hidden Figures」 21.8M (24.7M)
3. SING/シング 19.5M (213.3M)
4. アンダーワールド ブラッド・ウォーズ 13.1M (13.1M)
5. ラ・ラ・ランド 10.0M (51.6M)
6. パッセンジャー 8.8M (80.8M)
7. 「Why Him?」 6.5M (48.5M)
8. モアナと伝説の海 6.4M (225.3M)
9. 「Fences」 4.7M (40.6M)
10. アサシン クリード 3.8M (49.5M)

 今週は、恐怖の都市伝説を描くホラー「The Bye Bye Man」、「アイス・エイジ」のクリス・ウェッジ監督初実写作品「Monster Trucks」、2011年のフランス映画「スリープレス・ナイト」をジェイミー・フォックス主演でハリウッド・リメイクしたクライム・アクション「Sleepless」が登場。さらに、デニス・ルヘインの傑作ギャング小説『夜に生きる』をベン・アフレックの監督・主演で映画化した「夜に生きる」、ピーター・バーグ監督、マーク・ウォールバーグ主演コンビ最新実録ドラマ「Patriots Day」が拡大公開。また、遠藤周作の『沈黙』をマーティン・スコセッシ監督が映画化した「沈黙 −サイレンス−」も公開規模拡大でランキング入りを狙う。

【関連商品−Amazon−】
 ・Book フェンス
 ・Book 夜に生きる 〔ハヤカワ・ミステリ1869〕 (ハヤカワ・ポケット・ミステリ) [新書]
 ・Book 沈黙


 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION