allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

 
 
全米興行成績、ディズニー実写版「美女と野獣」がメガヒット・デビュー
2017/03/21
 週末の全米映画興行成績は、ディズニーの名作アニメ実写化プロジェクト最新作「美女と野獣」が興収1億7475万ドル(約197億円)を叩き出し初登場1位に輝いた。これは3月公開作としては歴代1位、全体でも6位という期待以上のビッグ・オープニングとなった。主演はエマ・ワトソンダン・スティーヴンス。監督は「ドリームガールズ」のビル・コンドン。2位、3位はそれぞれワンランクダウンで「キングコング:髑髏島の巨神」、「LOGAN/ローガン」が続いた。「スリザー」「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」のジェームズ・ガン監督が脚本を手がけたバイオレンス・ホラー「The Belko Experiment」は中規模公開ながら初登場7位にランクイン。ある日突然、出社するやオフィスに監禁され、殺し合いを強制される社員たちの凄惨な運命を描く。出演はトニー・ゴールドウィンジョン・C・マッギンレージョン・ギャラガー・Jrアドリア・アルホナメロニー・ディアスマイケル・ルーカー。監督は「ウルフクリーク 猟奇殺人谷」のグレッグ・マクリーン。確定順位は以下の通り。

順位   タイトル 興収$ 累計$
1. 美女と野獣 174.7M (174.7M)
2. キングコング:髑髏島の巨神 27.8M (109.1M)
3. LOGAN/ローガン 17.8M (184.3M)
4. 「Get Out」 13.4M (133.3M)
5. 「The Shack」 6.0M (42.4M)
6. レゴバットマン ザ・ムービー 4.6M (167.3M)
7. 「The Belko Experiment」 4.1M (4.1M)
8. 「Hidden Figures」 1.4M (165.5M)
9. ジョン・ウィック:チャプター2 1.1M (89.7M)
10. 「Before I Fall」 0.9M (11.2M)

 今週は、日本の特撮戦隊シリーズを基にした全米人気TVシリーズの映画版「パワーレンジャー」、真田広之も出演するジェイク・ギレンホール主演SFサスペンス「ライフ」、往年の人気TVシリーズ「白バイ野郎ジョン&パンチ」をマイケル・ペーニャダックス・シェパードの主演で映画化した「CHiPs」などが公開予定。

【関連商品−Amazon−】
 ・Book 神の小屋


 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION