allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

 
 
全米興行成績、ガル・ガドット主演「ワンダーウーマン」がメガヒット・デビュー
2017/06/05
 週末の全米映画興行成績は、DCコミックス原作アクション「ワンダーウーマン」が女性監督作としては歴代最高となる興収1億0050万ドルを叩き出し、みごと初登場1位に輝いた。「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」でお披露目されたガル・ガドット版ワンダーウーマン初の単独主演作として大いに注目を集めたが、レビューのほうも軒並み絶賛評と、興行・批評ともに文句なしの快心デビューを飾った。これまで明らかに不完全燃焼が続いていた“DCエクステンデッド・ユニバース”だが、いよいよ反転攻勢が始まるか。この勢いをそのまま次回作の「ジャスティス・リーグ」へと繋げたい。女だけの一族が暮らす島で育った最強戦士ダイアナが、英国人兵士との偶然の出会いをきっかけに、スーパーヒーローとなって第一次大戦下の世界を救うために繰り広げる八面六臂の活躍を描く。共演はクリス・パイン。監督は「モンスター」のパティ・ジェンキンス。2位も初登場で、ドリームワークス・アニメ最新作「Captain Underpants: The First Epic Movie」がランクイン。デイブ・ピルキーの世界的ベストセラー“スーパーヒーロー・パンツマン”シリーズを映画化。声の出演はケヴィン・ハートエド・ヘルムズニック・クロールトーマス・ミドルディッチ。監督は「ターボ」のデヴィッド・ソーレン。そして3位には前週首位の「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊」が続いた。速報順位は以下の通り。

順位   タイトル 興収$ 累計$
1. ワンダーウーマン 100.5M (100.5M)
2. 「Captain Underpants: The First Epic Movie」 23.5M (23.5M)
3. パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 21.6M (114.6M)
4. ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス 9.7M (355.4M)
5. 「Baywatch」 8.5M (41.7M)
6. エイリアン:コヴェナント 4.0M (67.2M)
7. 「Everything, Everything」 3.3M (28.3M)
8. 「Snatched」 1.3M (43.8M)
9. 「Diary of a Wimpy Kid: The Long Haul」 1.2M (17.8M)
10. キング・アーサー 1.1M (37.1M)

 今週は、ユニバーサルによるクラシック・モンスター映画再起動プロジェクト“ダーク・ユニバース”の記念すべき第1弾となるトム・クルーズ主演「ザ・マミー/呪われた砂漠の王女」が登場。その他、注目の新鋭監督によるジョエル・エドガートン主演ホラー「It Comes At Night」、ケイト・マーラ主演の戦争ドラマ「Megan Leavey」なども公開に。

【関連商品−Amazon−】
 ・Book スーパーヒーロー・パンツマン〈1〉パンツマンたんじょうのひみつ
 ・Book Everything,Everything: わたしと世界のあいだに
 ・Book グレッグのダメ日記 とんでもないよ (グレッグのダメ日記 9)


 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION