allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

 
 
全米興行成績、快進撃続く「ワンダーウーマン」が余裕のV2
2017/06/12
 週末の全米映画興行成績は、DCコミックス原作アクション「ワンダーウーマン」が、2週目も興収5718万ドル(約63億円)の好成績で首位キープに成功した。累計は早くも2億ドルを突破した。往年のユニバーサル・モンスター映画「ミイラ再生」を、「ハムナプトラ」シリーズに続いて、今度はトム・クルーズ主演でリメイクした「ザ・マミー/呪われた砂漠の王女」は2位に初登場ランクイン。二千年前に砂漠の地下深くに封印された古代エジプトの王女が、激しい憎悪とともに現代に復活し、人間たちへの壮絶な復讐を開始する。共演はソフィア・ブテラアナベル・ウォーリスラッセル・クロウ。監督は「M:i:III」「スター・トレック」など数々のヒット作の脚本や製作を務めてきたアレックス・カーツマン。ちなみにユニバーサルでは、本作を皮切りにクラシック・モンスター映画のリメイクを順次製作していく“ダーク・ユニバース”プロジェクトを始動、次回作には「フランケンシュタインの花嫁」のリメイクを予定している。3位にはドリームワークス・アニメ作品「Captain Underpants: The First Epic Movie」がワンランクダウンで続いた。長編デビュー作「Krisha」が高い評価を受けた新鋭 Trey Edward Shults 監督注目のデビュー2作目として前評判も上々だったジョエル・エドガートン主演ホラー「It Comes At Night」は6位に初登場。世界的な感染脅威から逃れるため、人里離れた場所で隔離生活を送る二組の家族の運命を描く。そして8位に初登場の「Megan Leavey」は、実話を基にイラクの戦場で危険な爆弾処理に従事した女性兵士メーガン・リーヴィーとパートナーの軍用犬レックスの絆を描いた感動ドラマ。主演はケイト・マーラ、共演にイーディ・ファルコブラッドリー・ウィットフォードコモン。監督はドキュメンタリー出身の Gabriela Cowperthwaite 。速報順位は以下の通り。

順位   タイトル 興収$ 累計$
1. ワンダーウーマン 57.1M (205.0M)
2. ザ・マミー/呪われた砂漠の王女 32.2M (32.2M)
3. 「Captain Underpants: The First Epic Movie」 12.3M (44.5M)
4. パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 10.7M (135.8M)
5. ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス 6.2M (366.3M)
6. 「It Comes At Night」 6.0M (6.0M)
7. 「Baywatch」 4.6M (51.0M)
8. 「Megan Leavey」 3.7M (3.7M)
9. エイリアン:コヴェナント 1.8M (71.2M)
10. 「Everything, Everything」 1.6M (31.7M)

 今週は、ディズニー・ピクサー最新作「カーズ/クロスロード」が登場。その他クレア・ホルトマンディ・ムーア共演パニック・スリラー「海底47m」、スカーレット・ヨハンソン主演のR指定コメディ「Rough Night」、トゥパック・シャクール伝記映画「All Eyez on Me」なども公開に。

【関連商品−Amazon−】
 ・Book スーパーヒーロー・パンツマン〈1〉パンツマンたんじょうのひみつ
 ・Book Everything,Everything: わたしと世界のあいだに


 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION