allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

 
 
全米興行成績、「パッション」早くも2億ドル突破
2004/03/08
 週末の全米映画興行成績は、メル・ギブソン監督作「パッション」が2週目も5139万ドル(約57億円)という驚異的な成績で首位を楽々キープした。累計も12日目にして2億ドルの大台を突破。これは、「スパイダーマン」(9日)、「ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還」(11日)に次ぐ史上3番目の記録(他に3作品がタイ記録で並ぶ)。2位は、主演のベン・スティラーがオスカー授賞式でも宣伝に勤しんでいた往年の人気TVシリーズ「刑事スタスキー&ハッチ」のリメイク「Starsky & Hutch」が初登場ランクイン。ベンの相棒は盟友オーウェン・ウィルソン。監督は「ロード・トリップ」のトッド・フィリップス。3位も初登場で、「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズのアラゴルン、ヴィゴー・モーテンセンが主演したスペクタクル・アドベンチャー「オーシャン・オブ・ファイヤー」がランクイン。アメリカのカウボーイと野生馬ヒダルゴがアラブの王族の挑戦を受け、灼熱のアラビア砂漠を舞台に壮絶なサバイバル・レースに挑む実話を映画化。監督は「ジュラシック・パーク III」のジョー・ジョンストン。4位に後退した「50 First Dates」は1億ドルの大台が目前に。また。アカデミー賞効果で「王の帰還」と「モンスター」が圏内に返り咲いている。速報順位は以下の通り。1.「パッション」$51.3M  2.「Starsky & Hutch」$29.0M  3.「オーシャン・オブ・ファイヤー」$19.6M  4.「50 First Dates」$7.7M  5.「ツイステッド(原題)」$5.0M  6.「Confessions of a Teenage Drama Queen」$4.0M  7.「ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還」$3.1M  8.「Dirty Dancing: Havana Nights」$2.8M  9.「Miracle」$2.6M  10.「モンスター」$2.2M
 今週は、ジョニー・デップ主演でスティーヴン・キングの短編スリラーを映画化した「Secret Window」、子役出身の人気スター、フランキー・ムニッズのヒット映画続編「Agent Cody Banks 2: Destination London」、ヴァル・キルマー主演の政治スリラー「Spartan」などが公開予定。


 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION