allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

 
 
全米興行成績、スティーヴン・キング原作「The Dark Tower」がほろ苦首位デビュー
2017/08/07
 週末の全米映画興行成績は、スティーヴン・キングのベストセラー・ダーク・ファンタジーをイドリス・エルバ主演映画化した「The Dark Tower」が、興収1950万ドル(約22億円)で初登場1位に輝いた。ただし、この夏の1位獲得作品の中では最も低調なオープニングだった。共演はマシュー・マコノヒー。監督は「ロイヤル・アフェア 愛と欲望の王宮」のニコライ・アーセル。2週連続首位の「ダンケルク」はワンランクダウンで2位、3位も同じくワンランクダウンで「The Emoji Movie」が続いた。ハリー・ベリーが掠われた息子を取り戻すべく、自ら決死の犯人追跡を繰り広げる闘うヒロインを演じるサスペンス・アクション「Kidnap」は5位に初登場。監督はリメイク版「プッシャー」のルイス・プリエト。また「ハート・ロッカー」「ゼロ・ダーク・サーティ」のキャスリン・ビグロー監督が、1967年に起きたデトロイト暴動を背景に描く実録アクション・ドラマ「Detroit」は、公開規模拡大で圏外から大きくジャンプアップして8位にチャートインとなった。主演はジョン・ボイエガ、共演はジェイソン・ミッチェルウィル・ポールターアンソニー・マッキージャック・レイナー。速報順位は以下の通り。

順位   タイトル 興収$ 累計$
1. 「The Dark Tower」 19.5M (19.5M)
2. ダンケルク 17.6M (133.5M)
3. 「The Emoji Movie」 12.3M (49.4M)
4. 「Girls Trip」 11.4M (85.4M)
5. 「Kidnap」 10.2M (10.2M)
6. スパイダーマン:ホームカミング 8.8M (294.9M)
7. アトミック・ブロンド 8.2M (34.1M)
8. 「Detroit」 7.2M (7.7M)
9. 猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー) 6.0M (130.2M)
10. 怪盗グルーのミニオン大脱走 5.2M (240.7M)

 今週は、「死霊館」スピンオフ・ホラー「アナベル 死霊館の人形」に続くシリーズ第2弾「アナベル 死霊人形の誕生」が登場。その他、ジャネット・ウォールズのベストセラー・メモワール『ガラスの城の子どもたち』を「ショート・ターム」のデスティン・ダニエル・クレットン監督と主演のブリー・ラーソンのコンビで映画化した「The Glass Castle」、加・米・韓合作アニメ「ナッツジョブ サーリー&バディのピーナッツ大作戦!」の続編「The Nut Job 2: Nutty by Nature」なども公開に。

【関連商品−Amazon−】
 ・Book ダーク・タワー1 ガンスリンガー (新潮文庫)
 ・Book ダークタワー I ガンスリンガー (角川文庫)
 ・Book ガラスの城の子どもたち


 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION