allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

 
 
アメリカ撮影監督協会(ASC)賞、ノミネーション
2018/01/10
 8日、アメリカ撮影監督協会(ASC)賞のノミネーションが発表され、「マッドバウンド 哀しき友情」のレイチェル・モリソンが、女性としては映画部門で史上初のノミネートとなり、アカデミー賞でも女性で初ノミネートとなるか注目が高まっている。

【映画部門】
 ロジャー・ディーキンス   「ブレードランナー 2049
 ブリュノ・デルボネル    「ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男
 ホイテ・ヴァン・ホイテマ   「ダンケルク
 ダン・ローストセン   「シェイプ・オブ・ウォーター
 レイチェル・モリソン   「マッドバウンド 哀しき友情

【スポットライト賞】
 Máté Herbai   「心と体と
 ミハイル・クリチマン   「ラブレス
 マート・タニエル   「November」


 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION