allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

 
 
全米興行成績、「ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル」が首位に再浮上
2018/02/05
 週末の全米映画興行成績は、スーパーボウルのために強力な新作がなかったこともあり、「ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル」が7週目にして首位返り咲きを果たした。興収は1100万ドル(約12億円)だった。前週首位の「メイズ・ランナー:最期の迷宮」は2位に後退。そして唯一の新作、ヘレン・ミレン主演の伝記ホラー・サスペンス「Winchester」は3位に初登場ランクイン。銃の製造販売で富を築いたウィンチェスター家の未亡人サラ・ウィンチェスターの邸宅で、観光名所にもなっている有名な幽霊屋敷を巡る建設秘話を描く。共演はジェイソン・クラークセーラ・スヌーク。監督は「プリデスティネーション」「ジグソウ:ソウ・レガシー」のピーターマイケル・スピエリッグ。出足こそ平凡なスタートだったが、ここへ来ての驚異の粘り腰が大いに注目を集めている「グレイテスト・ショーマン」は前週と同じ4位をキープ、累計を1億3747万ドルまで伸ばし、ヒュー・ジャックマン主演作としては「X−MEN」シリーズを除くと歴代2位まで浮上、1位の「レ・ミゼラブル」を抜くこともほぼ確実になった。速報順位は以下の通り。

順位   タイトル 興収$ 累計$
1. ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル 11.0M (352.6M)
2. メイズ・ランナー:最期の迷宮 10.2M (39.7M)
3. 「Winchester」 9.2M (9.2M)
4. グレイテスト・ショーマン 7.8M (137.4M)
5. 「Hostiles」 5.5M (21.2M)
6. ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書 5.2M (67.1M)
7. 「12 Strong」 4.7M (37.3M)
8. 「Den of Thieves」 4.6M (36.2M)
9. シェイプ・オブ・ウォーター 4.3M (44.5M)
10. パディントン2 3.1M (36.3M)

 今週は、ビアトリクス・ポターの名作絵本をCGと実写で映画化した「ピーターラビット」が登場。その他、E・L・ジェイムズ原作の大ヒット・ラブロマンス完結編「フィフティ・シェイズ・フリード」、巨匠クリント・イーストウッド監督が実話を映画化した「15時17分、パリ行き」なども公開に。

【関連商品−Amazon−】
 ・Book ホース・ソルジャー―米特殊騎馬隊、アフガンの死闘
 ・Book ピーターラビットのおはなし (ピーターラビットの絵本 1)
 ・Book フィフティ・シェイズ・フリード (上) (ハヤカワ文庫NV)


 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION