allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

 
 
全米興行成績、「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」がV3
2018/05/14
 週末の全米映画興行成績は、「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」が興収6181万ドル(約68億円)でV3を達成した。ただし、3週目だけの成績で見ると「ブラックパンサー」の6630万ドルを下回るなど早くも息切れの様子で、期待された歴代成績第1位の「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」超えはおろか、2位の「アバター」超えもかなり厳しくなってきており、どうやら「ブラックパンサー」との3位争いが現実的な目標となってきた模様。2位には「タミー/Tammy」「メリッサ・マッカーシー in ザ・ボス 世界で一番お金が好き!」のメリッサ・マッカーシー主演、ベン・ファルコーン監督最新コメディ「Life of the Party」が初登場ランクイン。主人公の中年主婦が、夫から離婚を突きつけられたのを機に、娘と同じ大学に入学してキャンパス・ライフを謳歌するさまを描く。共演はマーヤ・ルドルフジャッキー・ウィーヴァージリアン・ジェイコブスジュリー・ボーウェンモリー・ゴードン。3位も初登場でガブリエル・ユニオン主演ホームインベージョン・スリラー「Breaking In」がランクイン。厳重なセキュリティ・システムを備えた邸宅を舞台に、謎の強盗グループに侵入され、子どもたちを人質に取られた母親が、たった一人で男たちに戦いを挑む姿を描く。共演にビリー・バークリチャード・カブラル。監督は「Vフォー・ヴェンデッタ」「サバイバー」のジェームズ・マクティーグ監督。“ノトーリアス・RBG”とも呼ばれ、アメリカの女性たちの尊敬と憧れの的である、現在85歳の合衆国最高裁判所女性判事ルース・ベイダー・ギンズバーグの日常とその人生を描いたドキュメンタリー「RBG」は、女性の権利に対する社会的な関心の高まりを追い風に、驚きの高アベレージでみごと圏外からトップテンにジャンプアップとなった。速報順位は以下の通り。

順位   タイトル 興収$ 累計$
1. アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー 61.8M (547.8M)
2. 「Life of the Party」 18.5M (18.5M)
3. 「Breaking In」 16.5M (16.5M)
4. 「Overboard」 10.1M (29.5M)
5. ア・クワイエット・プレイス(原題) 6.4M (169.5M)
6. 「I Feel Pretty」 3.7M (43.8M)
7. ランペイジ 巨獣大乱闘 3.3M (89.7M)
8. 「Tully」 2.2M (6.9M)
9. ブラックパンサー 1.9M (696.1M)
10. 「RBG」 1.1M (2.0M)

 今週は、あの衝撃的大ヒット・アクション「デッドプール」の続編「デッドプール2」がいよいよ登場。その他ウィル・アーネット主演ファミリー・コメディ「Show Dogs」、ダイアン・キートンジェーン・フォンダ共演コメディ「Book Club」なども公開に。


 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION