allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

 
 
カンヌ映画祭、コンペ出品作発表!
2004/04/22
 21日、第57回カンヌ国際映画祭のコンペティション部門にエントリーされた全18作品が発表された。日本からは押井守監督の「イノセンス」と是枝裕和監督の最新作「誰も知らない」の2本が選出されたほか、木村拓哉主演の香港映画「2046」も選ばれた。審査委員長はクエンティン・タランティーノが務め、5月12日にオープニング作品、ペドロ・アルモドバル監督の「LA MALA EDUCACIO'N」で華やかに幕を開ける。

■第57回カンヌ国際映画祭――コンペティション部門参加作品
 ・「2046」 (ウォン・カーウァイ監督)
 ・「CLEAN」 (オリヴィエ・アサヤス監督)
 ・「COMME UNE IMAGE」 (アニエス・ジャウィ監督)
 ・「DIARIOS DE MOTOCICLETA」 (ヴァルテル・サレス監督)
 ・「DIE FETTEN JAHRE SIND VORBEI」 (Hans Weingartner監督)
 ・「EXILS」 (トニー・ガトリフ監督)
 ・「華氏911」 (マイケル・ムーア監督)
 ・「イノセンス」 (押井守監督)
 ・「LA FEMME EST L’AVENIR DE L’HOMME」 (ホン・サンス監督)
 ・「LA NINA SANTA」 (Lucrecia Martel監督)
 ・「LE CONSEGUENZE DELL’AMORE」 (Paolo Sorrentino監督)
 ・「誰も知らない」 (是枝裕和監督)
 ・「OLD BOY」 (パク・チャヌク監督)
 ・「シュレック2」 (アンドリュー・アダムソンケリー・アズベリーコンラッド・ヴァーノン監督)
 ・「レディ・キラーズ」 (イーサン・コーエンジョエル・コーエン監督)
 ・「THE LIFE AND DEATH OF PETER SELLERS」 (スティーヴン・ホプキンス監督)
 ・「TROPICAL MALADY」 (Apichatpong Weerasethakul監督)
 ・「ZIVOT JE CUDO」 (エミール・クストリッツァ監督)

■過去の受賞結果はこちら→ カンヌ国際映画祭 受賞リスト


 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION