allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

 
 
全米興行成績、「ミッション:インポッシブル」最新作がシリーズ最高のスタートダッシュで首位デビュー
2018/07/30
 週末の全米映画興行成績は、トム・クルーズ主演大ヒット・アクション・シリーズ第6弾「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」が、シリーズ史上最高となる興収6150万ドル(約68億円)を叩き出し、みごと初登場1位に輝いた。批評家からも圧倒的な高評価で迎えられ、「宇宙戦争」で築いた自身のキャリア最高成績2億3428万ドルの更新への期待も高まってきた。共演はレベッカ・ファーガソンサイモン・ペッグヴィング・レイムスアレック・ボールドウィンミシェル・モナハンヘンリー・カヴィル。監督は引き続きクリストファー・マッカリー。2位は前週と変わらず「マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー」、そして3位には前週の首位から2ランクダウンとなった「イコライザー2」が続いた。バットマンの相棒ロビンを中心に集まった10代のスーパーヒーローの活躍を描いた人気アニメ「ティーン・タイタンズ」のちびキャラ版「ティーン・タイタンズGO!」の劇場版「Teen Titans GO! to the Movies」は高評価の前評判を動員に結びつけられず、初登場5位と苦しい船出となってしまった。ゲスト声優にウィル・アーネットクリステン・ベル。監督はTV版に引き続き Aaron Horvath & Peter Rida Michail 。速報順位は以下の通り。

順位   タイトル 興収$ 累計$
1. ミッション:インポッシブル/フォールアウト 61.5M (61.5M)
2. マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー 15.0M (70.4M)
3. イコライザー2 14.0M (64.2M)
4. モンスター・ホテル クルーズ船の恋は危険がいっぱい?! 12.3M (119.2M)
5. 「Teen Titans GO! to the Movies」 10.5M (10.5M)
6. アントマン&ワスプ 8.4M (183.1M)
7. インクレディブル・ファミリー 7.1M (572.7M)
8. ジュラシック・ワールド/炎の王国 6.7M (397.5M)
9. スカイスクレイパー 5.4M (59.1M)
10. 「The First Purge」 2.2M (65.4M)

 今週は、ユアン・マクレガー主演ディズニー・ファンタジー・ドラマ「プーと大人になった僕」が登場。その他ミラ・クニスケイト・マッキノン共演アクション・コメディ「The Spy Who Dumped Me」、アマンドラ・ステンバーグ主演YAベストセラー原作ティーンズSFサスペンス「The Darkest Minds」なども公開に。また若手コメディアン、ボー・バーナムの長編監督デビュー作にして各方面から絶賛を集めている思春期コメディ「Eighth Grade」も拡大公開で上位進出を狙う。


 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION