allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

 
 
LA映画批評家協会賞、発表
2018/12/10
 9日、ロサンジェルス映画批評家協会賞が発表され、作品賞にはアルフォンソ・キュアロン監督の「ROMA/ローマ」が輝いた。

【作品賞】
 「ROMA/ローマ
   次点:「バーニング 劇場版

【監督賞】
 デブラ・グラニック  「Leave No Trace」
   次点:アルフォンソ・キュアロン  「ROMA/ローマ

【主演女優賞】
 オリヴィア・コールマン  「女王陛下のお気に入り
   次点:トニ・コレット  「へレディタリー/継承

【主演男優賞】
 イーサン・ホーク  「First Reformed」
   次点:ベン・フォスター  「Leave No Trace」

【助演女優賞】
 レジーナ・キング  「ビール・ストリートの恋人たち
   次点:エリザベス・デビッキ  「妻たちの落とし前

【助演男優賞】
 スティーヴン・ユァン  「バーニング 劇場版
   次点:ヒュー・グラント  「パディントン2

【外国語映画賞】(2作同点受賞)
 「バーニング 劇場版
 「万引き家族

【ドキュメンタリー賞】
 「消えた16mmフィルム
   次点:「Minding the Gap」

【アニメ賞】
 「スパイダーマン:スパイダーバース
   次点:「インクレディブル・ファミリー

【脚本賞】
 「Can You Ever Forgive Me?」
   次点:「女王陛下のお気に入り

【編集賞】
 「Minding the Gap」
   次点:「ROMA/ローマ

【作曲賞】
 「ビール・ストリートの恋人たち
   次点:「ファースト・マン

【撮影賞】
 「ROMA/ローマ
   次点:「ビール・ストリートの恋人たち

【美術賞】
 「ブラックパンサー
   次点:「女王陛下のお気に入り

【ニュージェネレーション賞】
 クロエ・ジャオ

【特別賞】
 「風の向こうへ

■過去の受賞結果 → LA映画批評家協会賞


 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION