allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

 
 
全米興行成績、「ハリポタ3」が好スタート
2004/06/07
 週末の全米映画興行成績は、「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」がシリーズ最高となる9264万ドル(約102億円)を稼ぎ出し、予想に違わぬ好成績で初登場1位を獲得した。3作目となる本作ではそれまでのクリス・コロンバスに代わり、新たな監督として「天国の口、終りの楽園。」のメキシコ人アルフォンソ・キュアロンを大抜擢、その思い切った起用に期待と不安が交錯する中、いざフタを開けてみたら、「スパイダーマン」(1億1480万ドル)、「シュレック2」(1億0800万ドル)に次ぐ歴代第3位、6月公開作品としてはこれまでの記録「ハルク」の6210万ドルを大きく塗り替え第1位という申し分ないオープニングを飾ることとなった。事前のレビューでも目の肥えた批評家筋からも好意的な反応が多く見受けられ、今後どこまで数字を伸ばしていくのか大いに注目したいところ。一方2位に後退してしまったものの「シュレック2」もまた依然驚異的な数字をマークしており、なんと3億ドルの大台をあっさりクリアしてしまった。18日目のクリアはあの「スパイダーマン」の22日を4日も上回る史上最速記録となった。累計3億1360万ドルは興収記録でも「スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃」を抜き歴代15位まで上昇してきており、もはやライバル、ディスニーの「ファインディング・ニモ」の3億3971万ドルは時間の問題、4億ドルすらも現実味を帯びてきた。前週2位の「デイ・アフター・トゥモロー」は6割近い落ち込みながらそれでもまだまだハイスコアで余裕の3位となった。1.「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」$92.6M  2.「シュレック2」$37.0M  3.「デイ・アフター・トゥモロー」$28.1M  4.「Raising Helen」$6.6M  5.「トロイ」$5.7M  6.「Mean Girls」$2.9M  7.「Soul Plane」$2.7M  8.「ヴァン・ヘルシング」$2.3M  9.「マン・オン・ファイアー」$1.0M  10.「Super Size Me」$0.8M
 今週は「ピッチブラック」の続編となるヴィン・ディーゼル主演SFアクション「リディック」、アイラ・レヴィンの原作を75年に続いてニコール・キッドマン主演で再映画化したコメディ・スリラー「ステップフォード・ワイフ」、人気キャラクターの映画化「ガーフィールド」などが公開予定。


 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION