allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

 
 
全米興行成績、ジェームズ・キャメロン製作SFアクション「アリータ:バトル・エンジェル」が初登場1位
2019/02/18
 週末の全米映画興行成績は、木城ゆきとの『銃夢』をジェームズ・キャメロン製作で実写映画化したSFアクション「アリータ:バトル・エンジェル」が興収2780万ドル(約31億円)で初登場1位に輝いた。ジェームズ・キャメロンが長年映画化を熱望し、情熱を注いできた企画のわりには平凡なオープニングと言えなくもないが、レビューのほうは上々で、息の長いチャート・アクションが期待できそう。主演はローサ・サラザール、共演にクリストフ・ヴァルツジェニファー・コネリーマハーシャラ・アリジャッキー・アール・ヘイリー。監督はロバート・ロドリゲス。前週首位の「レゴ(R)ムービー2」は2位に後退。そして3位には「ピッチ・パーフェクト」シリーズのレベル・ウィルソン主演ラブコメディ「ロマンティックじゃない?」が初登場ランクイン。恋を諦め、現実的に生きてきた皮肉屋のヒロインが、ある日突然大嫌いな王道恋愛コメディの世界に迷い込んでしまい…。共演はアダム・ディヴァインベティ・ギルピンリアム・ヘムズワースプリヤンカー・チョープラ。監督は「ハロルド&クマー クリスマスは大騒ぎ!?」「ファイナル・ガールズ 惨劇のシナリオ」のトッド・ストラウス=シュルソン。2017年に全米1位のサプライズ・ヒットとなったジェシカ・ロース主演のタイム・ループ・ホラー「Happy Death Day」の続編「Happy Death Day 2U」は5位に初登場。レビューのほうはまずまずの高評価だったものの、興行的には前作から半分以上のマイナスと苦しいスタートとなってしまった。監督は引き続き「ゾンビーワールドへようこそ」のクリストファー・ランドン。速報順位は以下の通り。

順位   タイトル 興収$ 累計$
1. アリータ:バトル・エンジェル 27.8M (36.5M)
2. レゴ(R)ムービー2 21.2M (62.6M)
3. 「ロマンティックじゃない?」 14.2M (20.4M)
4. 「What Men Want」 10.9M (36.1M)
5. 「Happy Death Day 2U」 9.8M (13.5M)
6. 「Cold Pursuit」 6.0M (21.1M)
7. 「The Upside」 5.5M (94.1M)
8. ミスター・ガラス 3.8M (104.4M)
9. 「The Prodigy」 3.1M (11.0M)
10. グリーンブック 2.7M (65.7M)

 今週は、大ヒット・アニメ「ヒックとドラゴン」シリーズ第3弾「How to Train Your Dragon: The Hidden World」が登場。さらに、先行公開で驚異のアベレージを叩き出したフローレンス・ピュー主演伝記コメディ「Fighting with My Family」も全国公開で上位進出を狙う。

【関連商品−Amazon−】
 ・Book 銃夢(1)


 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION