allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

 
 
全米興行成績、ブリー・ラーソン主演アクション「キャプテン・マーベル」がメガヒット・デビュー
2019/03/11
 週末の全米映画興行成績は、ブリー・ラーソン主演で贈る“マーベル・シネマティック・ユニバース”最新作「キャプテン・マーベル」が興収1億5300万ドル(約170億円)という衝撃的な数字を叩き出し、みごと初登場1位に輝いた。これは3月公開作としては「美女と野獣」「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」に次ぐ好成績で、女性がヒーロー映画の主人公を務めたことに反発する一部の差別主義者による卑劣なネガティヴ・キャンペーンを全くものともしない爆発的スタート・ダッシュに成功した。共演はサミュエル・L・ジャクソンベン・メンデルソーンクラーク・グレッグジュード・ロウ。監督は「ハーフネルソン」「ワイルド・ギャンブル」のアンナ・ボーデンライアン・フレック。2週連続首位の「ヒックとドラゴン」シリーズ第3弾「How to Train Your Dragon: The Hidden World」は2位に後退。3位もワンランクダウンでタイラー・ペリー監督・主演コメディ「A Madea Family Funeral」が続いた。アポロ11号の月面着陸50周年を記念し、新たに発見された映像をもとに製作されたドキュメンタリー「Apollo 11」は限定公開ながらみごと10位にチャートインとなった。速報順位は以下の通り。

順位   タイトル 興収$ 累計$
1. キャプテン・マーベル 153.0M (153.0M)
2. 「How to Train Your Dragon: The Hidden World」 14.6M (119.6M)
3. 「A Madea Family Funeral」 12.0M (45.8M)
4. レゴ(R)ムービー2 3.8M (97.1M)
5. アリータ:バトル・エンジェル 3.2M (78.3M)
6. グリーンブック 2.4M (80.1M)
7. ロマンティックじゃない? 2.4M (44.1M)
8. 「Fighting with My Family」 2.1M (18.6M)
9. 「Greta」 2.1M (8.2M)
10. 「Apollo 11」 1.3M (3.7M)

 今週は、ニコロデオン・ムービーズ最新アニメ「Wonder Park」、ヘイリー・ルー・リチャードソン主演青春ラブストーリー「Five Feet Apart」、「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」のルパート・ワイアット監督SFサスペンス「Captive State」などが公開に。

【関連商品−Amazon−】
 ・Book 銃夢(1)


 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION