allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

 
 
全米興行成績、ディズニー・ピクサー「トイ・ストーリー4」が大ヒット・スタート
2019/06/25
 週末の全米映画興行成績は、ディズニー・ピクサー・アニメ「トイ・ストーリー4」がシリーズ最高となる興収1億2090万ドル(約129億円)の好成績で初登場1位に輝いた。レビューのほうも好調で、どこまで数字を伸ばせるか期待が高まる。2位も初登場でリブート版「チャイルド・プレイ」がランクイン。往年のヒット・ホラー「チャイルド・プレイ」(1988)を「IT/イット “それ”が見えたら、終わり。」の製作陣がリブート。恐怖の殺人鬼人形チャッキーが、今度はネットと繋がり、さらにパワーアップして人々を襲う。出演はオーブリー・プラザガブリエル・ベイトマン。チャッキーの声でマーク・ハミル。監督は「ポラロイド」のラース・クレヴバーグ。3位には前週と変わらず「アラジン」が続いた。悲願の企画だったSF大作「ヴァレリアン 千の惑星の救世主」が大赤字となってしまい窮地に追い込まれたリュック・ベッソン監督が背水の陣で臨んだクライム・アクション「Anna」は、初登場9位とまたしても大惨敗で、いよいよトンネルの出口が見えなくなってきた。主演は「ヴァレリアン 千の惑星の救世主」にも出演し、本作が本格スクリーン・デビューとなるロシアのスーパーモデル、サーシャ・ルス。共演にヘレン・ミレンキリアン・マーフィルーク・エヴァンス。確定順位は以下の通り。

順位   タイトル 興収$ 累計$
1. トイ・ストーリー4 120.9M (120.9M)
2. チャイルド・プレイ 14.0M (14.0M)
3. アラジン 13.2M (288.5M)
4. メン・イン・ブラック:インターナショナル 10.7M (52.6M)
5. ペット2 10.2M (117.5M)
6. ロケットマン 5.6M (77.2M)
7. ジョン・ウィック:パラベラム 4.0M (156.0M)
8. ゴジラ キング・オブ・モンスターズ 3.8M (102.5M)
9. 「Anna」 3.6M (3.6M)
10. X−MEN:ダーク・フェニックス 3.5M (60.0M)

 今週は、ジェームズ・ワン製作ホラー「アナベル」シリーズ第3弾「アナベル 死霊博物館」と、ダニー・ボイル監督音楽コメディ「イエスタデイ」が登場。


 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION