allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

 
 
全米興行成績、「ナショナル・トレジャー」がV3
2004/12/06
 週末の全米映画興行成績は、感謝祭の翌週ということもあり、大作の公開もなくランキングに大きな変動のない静かな Box Office となった。そんななか、ニコラス・ケイジ主演のアクション・アドベンチャー「ナショナル・トレジャー」がきっちりと首位をキープし3週連続の1位獲得となった。興収は1714万ドル(約17億円)、累計では1億1025万ドルまで伸ばしている。製作のジェリー・ブラッカイマーも、期待はずれに終わった「キング・アーサー」の借りをしっかり返した格好。2位以下は「Christmas with the Kranks」、「ポーラー・エクスプレス」、「Mr.インクレディブル」と続いた。この週末唯一の新顔「Closer」は6位に初登場。ジュリア・ロバーツジュード・ロウクライヴ・オーウェンナタリー・ポートマンの豪華な共演で話題の本作は批評家の評判も上々で、先日発表されたナショナル・ボード・オブ・レビュー賞でも年間第3位にランクし、みごとアンサンブル演技賞も獲得するなど、今年の賞レースで柱の一角を占めると見られている。500館弱と少ない公開館数にもかかわらず、みごと上位進出を果たした。監督は「卒業」「ワーキング・ガール」のマイク・ニコルズ。内容は、2組のカップルが交錯し複雑な恋愛模様を繰り広げる大人のドラマ。速報順位は以下の通り。
  1.「ナショナル・トレジャー」 $17.1M($110.2M)
  2.「Christmas with the Kranks」 $11.7M($45.4M)
  3.「ポーラー・エクスプレス」 $11.0M($96.3M)
  4.「Mr.インクレディブル」 $9.1M($226.0M)
  5.「The SpongeBob SquarePants Movie」 $7.8M($68.3M)
  6.「Closer」 $7.7M($7.7M)
  7.「アレキサンダー」 $4.7M($29.6M)
  8.「ネバーランド」 $2.8M($11.7M)
  9.「ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうなわたしの12か月」 $2.8M($36.3M)
  10.「レイ」 $1.9M($67.8M)
 今週は、ハリウッドのスーパースターが再び集結した「オーシャンズ12」、ウェズリー・スナイプス主演のホラー・アクション「ブレイド」シリーズの第3弾「Blade: Trinity」などが公開予定。


 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION