allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

 
 
「マルコムX」の監督・主演コンビが復活
2005/04/07
 デンゼル・ワシントンスパイク・リー監督の最新作「Inside Man」に出演することが明らかとなった。デンゼル・ワシントンは、頭脳明晰な銀行強盗に立ち向かうタフな警官を演じる予定。また、銀行強盗役にはクライヴ・オーウェンの名前が挙がっている模様。スパイク・リー監督とデンゼル・ワシントンのコンビは、「モ’・ベター・ブルース」(90)、「マルコムX」(92)、「ラストゲーム」(98)に続いて7年ぶり4度目となる。


 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION