allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

 
 
C・ノーラン監督、『奇術師』映画化早まる?
2005/08/23
 「バットマン ビギンズ」の続編も予定されているクリストファー・ノーラン監督だが、いまのところ公式には「The Exec」という作品が次回作と発表されている。ところがここへきて、もう一つ以前から噂に挙がっていたクリストファー・プリースト作『奇術師』の映画化「The Prestige」が年内にも撮影開始か、との情報が持ち上がってきた模様。これは、グラスゴーで開催されたワールド・サイエンス・フィクション・コンヴェンションに招かれた原作者プリーストの発言によるもので、監督の弟ジョナサン・ノーランの脚本にすでに目を通したというプリーストの個人的な推測として、この11月にも製作に入るだろうと語ったとのこと。脚本についても、細かい変更はあるものの全体的には原作に忠実なものとなっておりかなりお気に入りの様子で、「バットマン ビギンズ」や「インソムニア」よりはむしろ、同じくジョナサン・ノーランが手掛けた「メメント」のほうにより近い仕上がりになるだろうとコメントした模様。物語は、ヴィクトリア王朝を舞台に2人の若い天才マジシャンの激しいライバル心が生んだ悲劇を描くダーク・ファンタジーで96年の世界幻想文学大賞受賞作。日本でも昨年邦訳され、その巧みな語りと奇想天外な展開が評判となり『このミス』『文春』の年間ベスト10にもランク入りした傑作ミステリー。主役の一人としてジュード・ロウの名前もかつて噂に挙がった。

【関連商品−Amazon−】
 ・Book 〈プラチナファンタジイ〉 奇術師
 ・DVD メメント/スペシャル・エディション
 ・DVD CHRISTOPHER NORAN 2-TITLE BOX メメント コレクターズ・セット
 ・DVD インソムニア


 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION