allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

 
 
全米興行成績、40歳童貞男が衝撃の首位キープ
2005/08/29
 週末の全米映画興行成績は、スティーヴ・カレル主演のラブ・コメディ「The 40 Year-Old Virgin」が2週目も興収1640万ドル(約18億円)というハイスコアを記録し、みごとV2を達成、早くも5000万ドルに王手をかけてしまう衝撃的な快進撃を見せている。ようやく公開の運びとなった奇才テリー・ギリアム監督の「ラスベガスをやっつけろ」以来7年ぶりの新作「ブラザーズ・グリム」は、思わぬ伏兵に足下をすくわれる格好となり、惜しくも2位デビュー。各地を巡り民間伝承を蒐集するかたわら、人々を苦しめる魔物を退治すると称しては村人から金品を騙し取る詐欺を繰り返していたグリム兄弟が、ある時、本物の魔女と遭遇してしまい…。主演はヒース・レッジャーマット・デイモン、魔女役にモニカ・ベルッチ。3位には前週からワンランク後退のウェス・クレイヴン監督サスペンス「Red-Eye」が続いた。洞窟を舞台にしたサスペンス・ホラー「The Cave」は、6位に初登場。「ダークシティ」や「マトリックス」などで第二監督を務めていた Bruce Hunt の監督デビュー作。「The Dukes of Hazzard」で華麗なデビューを果たした姉ジェシカ・シンプソンに続けるか、アシュリー・シンプソンの本格的な映画デビューとしても注目された群像コメディ「Undiscovered」は批評的にも興行的にも散々な結果に終わり、トップテンに遠く及ばない圏外デビューとなった。速報順位は以下の通り。
  1.「The 40 Year-Old Virgin」 $16.4M($48.7M)
  2.「ブラザーズ・グリム」 $15.0M($15.0M)
  3.「Red-Eye」 $10.4M($32.7M)
  4.「Four Brothers」 $7.8M($55.3M)
  5.「Wedding Crashers」 $6.2M($187.7M)
  6.「The Cave」 $6.2M($6.2M)
  7.「皇帝ペンギン」 $4.5M($55.7M)
  8.「The Skeleton Key」 $4.4M($37.9M)
  9.「Valiant」 $3.3M($11.5M)
  10.「The Dukes of Hazzard」 $3.0M($74.3M)
 今週は、当初の予定より1年近くも公開が延び延びとなっていたSFアドベンチャー大作「サウンド・オブ・サンダー」がようやく登場。また、ジェイソン・ステイサム主演のヒット・アクション「トランスポーター」の続編「The Transporter 2」も公開に。さらには、「シティ・オブ・ゴッド」で世界を驚かせたフェルナンド・メイレレス監督の最新作「The Constant Gardener」も公開予定。

【関連商品−Amazon−】
 ・DVD 俺たちニュースキャスター
 ・DVD ラスベガスをやっつけろ
 ・DVD バンデットQ-Magical ed.-
 ・DVD 未来世紀ブラジル
 ・DVD ロスト・イン・ラ・マンチャ
 ・DVD ケリー・ザ・ギャング
 ・DVD ジェイソン・ボーン ツインパック
 ・DVD 28日後...特別編
 ・DVD きみに読む物語 プレミアム・エディション
 ・DVD ダークシティ
 ・DVD リュック・ベッソン presents 爆走アクション・トリプルパック (初回限定生産)
 ・DVD シティ・オブ・ゴッド DTSスペシャルエディション (初回限定2枚組)


 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION