allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

 
 
全米興行成績、「X−MEN3」が爆発的デビュー
2006/05/30
 メモリアル・デイ(戦没者追悼記念日)のため金〜月の4日間の集計となった週末の全米映画興行成績は、大ヒット・アクション・シリーズ第3弾「X−MEN ファイナル ディシジョン」が、興収1億2012万ドル(約135億円)という記録的なオープニングでみごと初登場1位を獲得した。これはメモリアル・デイの週末としては歴代1位、また週末3日間の集計1億0310万ドルでも、「スパイダーマン」($114.8M)、「スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐」($108.4M)、「シュレック2」($108.0M)に次ぐ歴代4位となるビッグ・オープニングとなった。パトリック・スチュワートヒュー・ジャックマンイアン・マッケランハリー・ベリーら主要キャストが再び勢揃い、シリーズ最終章と銘打たれた“X−MEN”の最後の戦いが繰り広げられる。なお、前2作の監督ブライアン・シンガーは「スーパーマン リターンズ」を手掛けるため降板、代わりに「ラッシュアワー」「レッド・ドラゴン」のブレット・ラトナーが起用されている。前週首位の「ダ・ヴィンチ・コード」は2位に一歩後退、興収もおよそ半減となったが、それでも目標の2億ドルはまだまだ射程圏内。そして2週目としては予想以上の健闘をみせているのが3位に踏み止まったドリームワークス・アニメ「森のリトル・ギャング」。オープニングこそ平凡な数字に終わったが、大人も子どもも楽しめる仕上がりが評判を呼び、サマーシーズン本番を迎えてロングヒットの可能性が高まってきた。速報順位は以下の通り。
順位   タイトル 興収$ 累計$
1. X−MEN ファイナル ディシジョン 120.1M (120.1M)
2. ダ・ヴィンチ・コード 43.0M (145.5M)
3. 森のリトル・ギャング 35.3M (84.3M)
4. M:i:III 8.5M (115.8M)
5. ポセイドン 7.0M (46.6M)
6. 「R.V.」 5.3M (57.2M)
7. 「See No Evil」 3.2M (9.1M)
8. 「Just My Luck」 2.3M (13.9M)
9. ユナイテッド93 1.1M (29.9M)
10. 「An American Haunting」 0.9M (14.9M)
 今週は、噂のカップル、ジェニファー・アニストンヴィンス・ヴォーン共演によるラブコメディ「The Break-Up」が公開に。

【関連商品−Amazon−】
 ・Book ダ・ヴィンチ・コード(上)
 ・DVD X-MEN 特別編 + X-MEN2 (初回限定生産)
 ・DVD シュレック
 ・DVD シュレック 2 スペシャル・エディショ
 ・DVD マダガスカル プレミアム・エディション "ペンギン大作戦"ディスク付 (初回限定生産)
 ・DVD M:I BOX 「ミッション:インポッシブル スペシャル・コレクターズ・エディション」 +「M:I-2」 (初回限定生産)
 ・DVD ポセイドン・アドベンチャー コレクターズ・エディション (初回限定生産)
 ・DVD パーフェクト ストーム 特別版
 ・DVD トロイ
 ・DVD フォーチュン・クッキー 特別版
 ・DVD ハービー/機械じかけのキューピッド
 ・DVD プリティ・プリンセス 2 ロイヤル・ウェディング 特別版
 ・DVD 10日間で男を上手にフル方法 スペシャル・コレクターズ・エディション
 ・DVD ブラディ・サンデー スペシャル・エディション
 ・DVD ボーン・スプレマシー


 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION