allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

 
 
全米興行成績、ピクサー・アニメ「カーズ」が圧勝
2006/06/12
 週末の全米映画興行成績は、ディズニー&ピクサー最新アニメ「カーズ」が、興収6280万ドル(約72億円)で楽々と首位デビューを飾った。ディズニーによるピクサー買収後最初の作品ということでも注目された本作だが、まずは無難なスタートとなった。しかしながらこれまで1作目の「トイ・ストーリー」以降、つねに前作を上回るオープニングを記録してきたピクサー作品だったが、さすがに7作目となる今回は「Mr.インクレディブル」「ファインディング・ニモ」の後塵を拝する格好となり記録更新とはならなかった。6年ぶりに監督に戻ってきた「トイ・ストーリー」シリーズのジョン・ラセターが、クルマの世界を舞台に描く夢と感動の冒険ファンタジー。声の出演は、主人公ライトニング・マックィーンにオーウェン・ウィルソン、共演にポール・ニューマン。2位は前週首位の「The Break-Up」。約48%減ながら1億ドルは射程圏に捉えた。3位に後退の「X−MEN ファイナル ディシジョン」もしっかりと2億ドルオーバーを果たし、シリーズ最高記録となる「X−MEN2」の2億1494万ドル超えに王手をかけた。そして4位にはあのオカルト・ホラーの完全リメイク「オーメン」が初登場ランクイン。1000年に1度の6並びの日に合わせて急遽企画されたイベント色の強い作品で、公開初日となる6月6日には1263万ドルを稼ぎ出し火曜日としての歴代興行記録を更新するなどまずまずのオープニングを記録したが、やはりそれを過ぎてしまうとジリ貧となるのは致し方ないところか。そして7位に初登場となったのは、今年のアカデミー賞で名誉賞を贈呈された御大ロバート・アルトマン監督最新コメディ「A Prairie Home Companion」がランクイン。今回もウディ・ハレルソントミー・リー・ジョーンズメリル・ストリープリリー・トムリンリンジー・ローハンはじめ豪華キャストを贅沢に配し、人気ラジオ番組のバックステージを舞台に描く群像劇。速報順位は以下の通り。
順位   タイトル 興収$ 累計$
1. カーズ 62.8M (62.8M)
2. 「The Break-Up」 20.5M (74.1M)
3. X−MEN ファイナル ディシジョン 15.5M (201.7M)
4. オーメン 15.4M (35.7M)
5. 森のリトル・ギャング 10.3M (130.2M)
6. ダ・ヴィンチ・コード 10.3M (189.0M)
7. 「A Prairie Home Companion」 4.6M (4.6M)
8. M:i:III 3.0M (127.5M)
9. 「R.V.」 2.0M (65.0M)
10. ポセイドン 1.8M (54.9M)
 今週は、日本を舞台に描くシリーズ第3弾アクション「ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT」、人気俳優ジャック・ブラック主演コメディ「ナチョ・リブレ(原題)」、人気アニメ「ガーフィールド」続編「Garfield: A Tail of Two Kitties」、韓国映画「イルマーレ」を「スピード」のキアヌ・リーヴスサンドラ・ブロック共演でリメイクした「ザ・レイク・ハウス(原題)」などが公開に。

【関連商品−Amazon−】
 ・Book ダ・ヴィンチ・コード(上)
 ・DVD トイ・ストーリー
 ・DVD トイ・ストーリー2
 ・DVD バグズ・ライフ
 ・DVD フレンズ7〈セブンス〉セット1【DISC1~3】
 ・DVD Mr.&Mrs.スミス プレミアム・エディション
 ・DVD 恋は邪魔者〈特別編〉
 ・DVD X-MEN 特別編 + X-MEN2 (初回限定生産)
 ・DVD オーメン 特別編
 ・DVD ロング・グッドバイ
 ・DVD マッシュ
 ・DVD ゴスフォード・パーク
 ・DVD ポセイドン・アドベンチャー コレクターズ・エディション (初回限定生産)
 ・DVD ワイルド・スピード スーパー・ドリフトBOX (初回限定生産)
 ・DVD スクール・オブ・ロック
 ・DVD バス男
 ・DVD イルマーレ THE PERFECT COLLECTION
 ・DVD スピード (2枚組 プレミアム)
 ・DVD ガーフィールド ザ・ムービー〈特別編)


 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION