allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

 
 
全米興行成績、「ハッピー フィート」がV3
2006/12/04
 全米映画興行成績は、「ハッピー フィート」が興収1791万ドル(約20億円)で3週連続の首位獲得に成功した。2位、3位も前週と変わらず「007/カジノ・ロワイヤル」、「マイ・ボディガード」が続いた。そして4位には、キリスト降誕の物語を描く歴史ドラマ「The Nativity Story」が初登場ランクイン。残念ながら「パッション」の時ような奇跡は起らなかった。主演の聖母マリアを演じるのは「クジラの島の少女」のケイシャ・キャッスル=ヒューズ。監督は「サーティーン あの頃欲しかった愛のこと」「ロード・オブ・ドッグタウン」のキャサリン・ハードウィック。その他、アメリカのバックパッカーたちがブラジルのジャングルで恐ろしい目に遭うスリラー「Turistas」、“ナショナル・ランプーン”シリーズの「Van Wilder」続編「Van Wilder 2: The Rise of Taj」がそれぞれ8位と10位に初登場と、期待を裏切る鈍い出足となってしまった。速報順位は以下の通り。

順位   タイトル 興収$ 累計$
1. ハッピー フィート 17.9M (121.9M)
2. 007/カジノ・ロワイヤル 15.6M (116.3M)
3. デジャヴ 11.0M (44.0M)
4. 「The Nativity Story」 6.9M (6.9M)
5. 「Deck the Halls」 6.6M (24.9M)
6. ウォルト・ディズニーのサンタクローズ3/クリスマス大決戦! 5.0M (73.1M)
7. 「Borat: Cultural Learnings of America for Make Benefit Glorious Nation of Kazakhstan」 4.8M (116.3M)
8. 「Turistas」 3.5M (3.5M)
9. 「Stranger Than Fiction」 3.3M (36.9M)
10. 「Van Wilder 2: The Rise of Taj」 2.3M (2.3M)

 今週は、「パッション」のメル・ギブソン監督最新作「Apocalypto」、キャメロン・ディアスケイト・ウィンスレット共演ラブ・コメディ「ホリデイ」、レオナルド・ディカプリオ主演サスペンス「ブラッド・ダイアモンド(原題)」、大ヒットゲームの映画版「DOA/デッド・オア・アライブ」などが公開予定。


 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION