allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

 
 
「L.A.コンフィデンシャル」にもう一つの続編企画が浮上?
2007/03/02
 既に「NARC ナーク」「スモーキン・エース/暗殺者がいっぱい」のジョー・カーナハンが監督を務める続編「White Jazz」の製作が発表されている傑作ノワール「L.A.コンフィデンシャル」だが、ここへ来て、それとは別の続編企画が急浮上してきた模様。「L.A.コンフィデンシャル」を手がけた監督のカーティス・ハンソンと脚本のブライアン・ヘルゲランドが、同作の続編について検討していると一部メディアで報じられた。元々ジェームズ・エルロイの原作『ホワイト・ジャズ』は、重なる登場人物は出てくるものの、ストーリー自体は前作との繋がりがあまり強くないのに対し、こちらは「L.A.コンフィデンシャル」でガイ・ピアースラッセル・クロウが演じたエド・エクスリーとバド・ホワイトを中心に据えた物語が構想されている模様。ちなみに「White Jazz」の主人公はジョージ・クルーニーが演じる予定のデヴィッド・クラインで、エド・エクスリーは出てくるがバド・ホワイトは登場しない。今のところ可能性が検討されているという段階で、具体的な中身は明らかとなっていない。

【関連商品−Amazon−】
 ・Book ホワイト・ジャズ


 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION