allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

 
 
ニール・ゲイマン、『デス』の映画化で監督デビューへ
2007/05/30
 人気ファンタジー作家ニール・ゲイマンが自身のヒット・コミック『デス ハイ・コスト・オブ・リビング』で監督デビューを果たすことが明らかとなった。原作は人の死を司るゴス少女“デス”をめぐる物語で、彼女と行動を共にする少年を「トランスフォーマー」のシャイア・ラブーフが演じることも決定した模様。また、ギレルモ・デル・トロも何らかの形で関わっている模様。撮影は今年後半に英国で行われる予定。

【関連商品−Amazon−】
 ・Book デス―ハイ・コスト・オブ・リビング


 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION