allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

 
 
メイレレス監督『白の闇』映画化、J・ムーアの相手役にマーク・ラファロ
2007/06/06
 「シティ・オブ・ゴッド」「ナイロビの蜂」のフェルナンド・メイレレス監督の次回作「Blindness」で、ジュリアン・ムーアの相手役にマーク・ラファロが決定した模様。同役は当初はダニエル・クレイグが噂されていた。原作はノーベル賞作家ジョゼ・サラマーゴの『白の闇』(日本放送出版協会)で、脚本はドン・マッケラーが担当。

【関連商品−Amazon−】
 ・Book 白の闇


 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION