allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

 
 
ナショナル・ボード・オブ・レビュー賞、結果発表!
2007/12/06
 5日、本格的な映画賞シーズンの到来を告げるナショナル・ボード・オブ・レビュー賞が発表され、作品賞にはコーエン兄弟の「ノーカントリー」が選ばれた。また、俳優部門では本命視されたダニエル・デイ=ルイスハビエル・バルデムマリオン・コティヤールケイト・ブランシェットらが落選する番狂わせが起こった。

【作品賞】
 「ノーカントリー
※トップ10作品(順不同)
 「ジェシー・ジェームズの暗殺
 「つぐない
 「ボーン・アルティメイタム
 「The Bucket List」 (ロブ・ライナー監督)
 「イン・トゥ・ザ・ワイルド(原題)
 「ジュノー(原題)
 「君のためなら千回でも
 「Lars and the Real Girl」 (Craig Gillespie監督)
 「マイケル・クレイトン(原題)
 「スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師

【外国語映画賞】
 「潜水服は蝶の夢を見る
※トップ5(順不同)
 「4ヶ月、3週と2日
 「迷子の警察音楽隊
 「ヒトラーの贋札
 「エディット・ピアフ〜愛の讃歌〜
 「ラスト、コーション

【ドキュメンタリー賞】
 「Body Of War」
※トップ5(順不同)
 「Darfur Now」
 「In the Shadow of the Moon」
 「Nanking」
 「「闇」へ
 「Toots」

【インディペンデント作品トップ10】(順不同)
 「アウェイ・フロム・ハー(原題)
 「Great World of Sound」 (Craig Zobel監督)
 「Honeydripper」 (ジョン・セイルズ監督)
 「エラの谷(仮題)
 「マイティ・ハート/愛と絆
 「その名にちなんで
 「ONCE ダブリンの街角で
 「The Savages」 (タマラ・ジェンキンス監督)
 「Starting Out in the Evening」 (Andrew Wagner監督)
 「ウェイトレス 〜おいしい人生のつくりかた

【監督賞】
 ティム・バートン 「スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師

【主演男優賞】
 ジョージ・クルーニー 「マイケル・クレイトン(原題)

【主演女優賞】
 ジュリー・クリスティ 「アウェイ・フロム・ハー(原題)

【助演男優賞】
 ケイシー・アフレック 「ジェシー・ジェームズの暗殺

【助演女優賞】
 エイミー・ライアン 「Gone Baby Gone」

【アンサンブルキャスト賞】
 「ノーカントリー

【ブレイクスルー男優賞】
 エミール・ハーシュ 「イン・トゥ・ザ・ワイルド(原題)

【ブレイクスルー女優賞】
 エレン・ペイジ 「ジュノー(原題)

【新人監督賞】
 ベン・アフレック 「Gone Baby Gone」

【脚色賞】
 ジョエル・コーエンイーサン・コーエン 「ノーカントリー

【オリジナル脚本賞】
 ディアブロ・コディ 「ジュノー(原題)
 NANCY OLIVER 「Lars and the Real Girl」

【長編アニメ賞】
 「レミーのおいしいレストラン

【生涯功労賞】
 マイケル・ダグラス


 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION