allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

 
 
全米興行成績 「二つの塔」が貫禄の初登場1位
2002/12/23
 週末の全米興行成績は、日本を含めたごく一部の国を除く世界各国でほぼ一斉に公開された“TTT”こと「ロード・オブ・ザ・リング/二つの塔」が予想通りの圧倒的1位に輝いた。週末だけで6150万ドル(約74億円)を稼ぎ出し水曜日の公開初日からの累計で早くも1億ドルの大台を突破した。2位にはサンドラ・ブロックヒュー・グラント共演のコメディ「Two Weeks Notice」がランクイン。「二つの塔」とともに注目を集めていたもう一つの大作「ギャング・オブ・ニューヨーク」は、なんと公開2週目となるジェニファー・ロペス主演のラブコメ「Maid in Manhattan」の後塵を拝する4位スタートとなった。興収は1000万ドルに満たない912万ドル。製作費では「二つの塔」を上回っているのだが……。新作ではほかにパラマウントのファミリーアニメ「The Wild Thornberrys Movie 」が6位にランクインしている。
 今週はスティーヴン・スピルバーグ監督、レオナルド・ディカプリオトム・ハンクス主演の「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」と「ライフ・イズ・ビューティフル」のロベルト・ベニーニ監督・主演作「ピノッキオ」などが公開となる。


 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION