allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

 
 
全米興行成績、「ダークナイト」が歴代記録を塗り替える衝撃的デビュー
2008/07/21
 週末の全米映画興行成績は、クリストファー・ノーラン監督、クリスチャン・ベイル主演による「バットマン ビギンズ」の続編「ダークナイト」が、「スパイダーマン3」の歴代オープニング記録を打ち破る興収1億5534万ドル(約165億円)というとてつもない成績で初登場1位を飾った。興行もさることながら、批評面でも軒並み満点評価の近年まれに見る異例とも言える大絶賛の嵐で、中でも、本作撮影終了直後に不慮の死を遂げてしまったヒース・レジャー演じるジョーカーの圧倒的存在感に惜しみない賞賛が寄せられている。ハリウッドでは早くも、「ネットワーク」のピーター・フィンチ以来となる死後のオスカー受賞が現実味を帯びてきてた。バットマンとゴードン警部補は、新任の地方検事ハーベイ・デントと協力してゴッサム・シティの犯罪撲滅を進めていくが、そんな彼らの前に、究極の悪の存在“ジョーカー”が大きく立ちはだかる。2位も初登場の「マンマ・ミーア!」がランクイン。ABBAのヒットナンバーをモチーフにした大ヒット・ミュージカルをメリル・ストリープ主演で映画化。1位の成績の前では霞んでしまうが、まずまずのデビューとなった。母と2人だけで暮らしてきた娘は、母のかつての恋人にして自分の父親候補3人を見つけ出し、自らの結婚式に招待するのだが…。娘役にアマンダ・セイフライド、3人の父親候補にピアース・ブロスナンコリン・ファースステラン・スカルスガルド。監督はミュージカル版の演出家フィリダ・ロイド。重要な任務を携え宇宙へと旅立ったチンパンジー宇宙飛行士の活躍を描くFOX製作CGアニメ「Space Chimps」は7位に初登場。速報順位は以下の通り。

順位   タイトル 興収$ 累計$
1. ダークナイト 155.3M (155.3M)
2. マンマ・ミーア! 27.6M (27.6M)
3. ハンコック 14.0M (191.5M)
4. センター・オブ・ジ・アース 11.9M (43.0M)
5. ヘルボーイ2:ザ・ゴールデン・アーミー(原題) 10.0M (56.4M)
6. WALL・E/ウォーリー 9.8M (182.4M)
7. 「Space Chimps」 7.3M (7.3M)
8. ウォンテッド 5.0M (123.3M)
9. ゲット スマート 4.0M (119.5M)
10. カンフー・パンダ 1.7M (206.5M)

 今週は、往年の人気TVシリーズ久々の映画版「X−ファイル:真実を求めて」、ウィル・フェレルジョン・C・ライリー共演コメディ「Step Brothers」が登場。


 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION