allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

 
 
全米興行成績、ディズニー製作ファミリー映画が初登場1位
2008/10/06
 今週末の全米映画興行成績は、かわいいチワワが主人公のディズニー最新ファミリー・コメディ「Beverly Hills Chihuahua」が興収2900万ドル(約30億円)という好成績で初登場1位を獲得した。ビバリーヒルズの豪邸で優雅な生活を送るセレブなチワワが、飼い主から世話を任されたパイパー・ペラーボ扮するお気楽美女のせいでメキシコで迷子となってしまい、現地で出会った犬たちに助けられながら我が家を目指して大冒険を繰り広げる。主人公のチワワの声でドリュー・バリモア、監督は「スクービー・ドゥー」のラージャ・ゴスネル。前週首位の「イーグル・アイ」は2位に後退。3位には、「JUNO/ジュノ」のマイケル・セラと「The House Bunny」のカット・デニングスという売り出し中の若手2人の共演による青春ラブストーリー「Nick and Norah's Infinite Playlist」が初登場ランクイン。傷心の高校生ニックは、音楽以外にまるで共通点のない美女ノラと出会い、彼女に伝説のバンドのシークレットライブを見せるため2人で夜のマンハッタンを彷徨うが…。監督は「ヴィクター・ヴァルガス」のピーター・ソレットロバート・B・パーカーの『アパルーサの決闘』を、エド・ハリス監督・主演、ヴィゴ・モーテンセン共演で映画化した本格ウエスタン「Appaloosa」は5位にランクイン。無法の町アパルーサに名うてのガンマン、ヴァージルが新保安官として助手のエヴェレットを伴い着任するが…。共演にレネー・ゼルウィガージェレミー・アイアンズ。その他、9位にはデヴィッド・ザッカー監督最新コメディ「An American Carol」、10位には「ボラット 栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習」のラリー・チャールズ監督とコメディアン兼人気トーク番組司会者のビル・マーが宗教の世界の最先端を案内するドキュメンタリー「Religulous」がランクイン。一方、その「Religulous」の3倍のスクリーン数で公開されたフェルナンド・メイレレス監督サスペンス・ドラマ「ブラインドネス」は初登場12位と、トップテン入りに失敗した。速報順位は以下の通り。

順位   タイトル 興収$ 累計$
1. 「Beverly Hills Chihuahua」 29.0M (29.0M)
2. イーグル・アイ 17.7M (54.6M)
3. 「Nick and Norah's Infinite Playlist」 12.0M (12.0M)
4. 最後の初恋 7.3M (25.0M)
5. 「Appaloosa」 5.0M (5.5M)
6. 「Lakeview Terrace」 4.5M (32.1M)
7. Burn After Reading(原題) 4.0M (51.6M)
8. 「Fireproof」 4.0M (12.4M)
9. 「An American Carol」 3.8M (3.8M)
10. 「Religulous」 3.5M (3.5M)

 今週は、リドリー・スコット監督、レオナルド・ディカプリオラッセル・クロウ共演サスペンス「ワールド・オブ・ライズ」と「REC/レック」のハリウッド・リメイク版「Quarantine」が登場。その他、フットボール伝記ドラマ「The Express」、ジェニー・デュープロ『エンバー 失われた光の物語』を「つぐない」のシアーシャ・ローナンと「ブラザーズ・オブ・ザ・ヘッド」のハリー・トレッダウェイの共演で映画化したファンタジー・アドベンチャー「City of Ember」などが公開に。また、キーラ・ナイトレイ主演の歴史劇「The Duchess」も拡大公開で上位進出を狙う。

【関連商品−Amazon−】
 ・Book 最後の初恋
 ・Book アパルーサの決闘
 ・Book エンバー 失われた光の物語


 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION