allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

 
 
サム・メンデス監督、次回作はアメコミ原作アクションに
2008/10/30
 サム・メンデス監督の次回作がガース・エニス&スティーヴ・ディロン原作のコミック・シリーズ『Preacher』の映画化になることが明らかとなった。原作は、テキサスを舞台に、信仰を捨てた元宣教師で、ひょんなことから体内に天使と悪魔の両方の魂を受け継いだ精霊を宿して超人的な力を持ってしまった主人公が、元恋人の美女とアイリッシュの吸血鬼を相棒に、責任を放棄して天国から逃げ出した神を捜し出すため旅を続けるウエスタン風バイオレンス・アクション・コメディとのこと。同プロジェクトは、ケヴィン・スミス製作で進められ、以前は監督としてレイチェル・タラレイの名前が取り沙汰されていた。


 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION