allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

 
 
全米興行成績、ドリームワークス「マダガスカル2」が大ヒット・スタート
2008/11/10
 週末の全米映画興行成績は、ドリームワークス・アニメ「マダガスカル」続編「マダガスカル2」が、興収6350万ドル(約63億円)という予想以上の好成績で初登場1位に輝いた。シーズン谷間の公開にもかかわらず、最大の書き入れ時であるサマーシーズンに公開4日間で6101万ドルを叩き出した前作を上回る好結果を残し、関係者にとってもうれしいサプライズとなった。ちなみに同じ11月公開のドリームワークス・アニメでは昨年の「ビー・ムービー」が2600万ドル、一昨年の「マウス・タウン ロディとリタの大冒険」が1900万ドルというオープニングに終わっていた。そしてこの週末、1位以上のサプライズをもたらしたのが2位に初登場のコメディ「Role Models」。主演がショーン・ウィリアム・スコットポール・ラッドで、監督が本格的なメジャー・デビューとなった前作「The Ten」で結果を残せなかった David Wain という地味な顔ぶれだっただけに、興収1925万ドルという前週だったら楽々首位という立派な数字には驚きの声が上がっている。エナジー・ドリンクの営業マン、ウィーラーとダニーは事故を起こして逮捕されてしまい、刑務所よりはと、問題児を相手に正しい大人の規範を示す150時間の社会奉仕活動をすることになるが…。共演はエリザベス・バンクスジェーン・リンチ。前週まで2週連続首位の「ハイスクール・ミュージカル/ザ・ムービー」は2ランクダウンの3位に後退となった。そして、今年の8月にあまりにも突然の訃報で映画ファンを悲しませたバーニー・マック サミュエル・L・ジャクソンと共に主演を務めたコメディ「Soul Men」は6位に初登場。かつて仲違いして以来疎遠となっていた元ソウル・シンガーのルイスとフロイドは、ふたりが以前在籍したバンドのリーダーの追悼コンサートへ参加するためアポロシアターへ向けてふたりで大陸横断の旅に出るハメになり…。監督はマルコム・D・リー。速報順位は以下の通り。

順位   タイトル 興収$ 累計$
1. マダガスカル2 63.5M (63.5M)
2. 「Role Models」 19.2M (19.2M)
3. ハイスクール・ミュージカル/ザ・ムービー 9.2M (75.7M)
4. 「Changeling」 7.2M (20.5M)
5. 「Zack and Miri Make a Porno」 6.5M (20.9M)
6. 「Soul Men」 5.6M (5.6M)
7. ソウ5 4.2M (52.3M)
8. 「The Haunting of Molly Hartley」 3.4M (10.2M)
9. 「The Secret Life of Bees」 3.1M (29.9M)
10. イーグル・アイ 2.5M (96.4M)

 今週は、ダニエル・クレイグ版ジェームズ・ボンド第2弾「007/慰めの報酬」がいよいよ登場。


 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION