allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

 
 
全米興行成績、「007/慰めの報酬」がシリーズ最高成績で首位デビュー飾る
2008/11/17
 週末の全米映画興行成績は、ダニエル・クレイグ版ジェームズ・ボンド第2弾「007/慰めの報酬」が、シリーズ史上最高となる興収7040万ドル(約68億円)という見事なオープニングで初登場1位に輝いた。前作「007/カジノ・ロワイヤル」のストーリーを引き継ぎ、“007”としての任務を背負いながらも復讐に燃えるジェームズ・ボンドの前に、新たな裏切りと謀略が待ち受け、予想だにしない強大な闇の組織の存在が明らかとなっていくが…。共演は前作に続いての登場となるジュディ・デンチジェフリー・ライトに加え、新たにマチュー・アマルリックが登場。そしてボンドガールにはオルガ・キュリレンコジェマ・アータートン。監督は「ネバーランド」「君のためなら千回でも」のマーク・フォースター。前週首位の「マダガスカル2」は2位に後退も、早くも1億ドルを突破し、2億ドルへ向け順調な歩みを見せている。3位もワンランクダウンで「Role Models」が続いた。速報順位は以下の通り。

順位   タイトル 興収$ 累計$
1. 007/慰めの報酬 70.4M (70.4M)
2. マダガスカル2 36.1M (118.0M)
3. 「Role Models」 11.7M (38.1M)
4. ハイスクール・ミュージカル/ザ・ムービー 5.8M (84.3M)
5. 「Changeling」 4.2M (27.6M)
6. 「Zack and Miri Make a Porno」 3.2M (26.5M)
7. 「Soul Men」 2.4M (9.4M)
8. 「The Secret Life of Bees」 2.4M (33.6M)
9. ソウ5 1.7M (55.4M)
10. 「The Haunting of Molly Hartley」 1.6M (12.6M)

 今週は、ステファニー・メイヤーの同名ベストセラーを映画化したヴァンパイア青春ロマンティック・ホラー「トワイライト(原題)」とディズニー・アニメ「Bolt」が登場、ハイレベルな首位争いに注目が集まる。

【関連商品−Amazon−】
 ・Book トワイライト 上 (ヴィレッジブックス F メ 1-1) (文庫)
 ・Book トワイライト〈1〉愛した人はヴァンパイア (トワイライト (1)) (単行本)


 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION