allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

 
 
全米興行成績、感動愛犬コメディ「マーリー」がV2達成
2009/01/05
 週末の全米映画興行成績は、オーウェン・ウィルソンジェニファー・アニストン主演の感動ファミリー・ドラマ「マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと」が年始の劇場を笑いと涙で包み込み、みごと2週連続の首位獲得に成功した。興収は2405万ドル(約22億円)を叩き出し、累計で1億ドルを突破、早くも1億5000万ドルが射程圏に入ってきた。新作のエントリーが1作もなかったため順位に大きな変動はなかったものの、上位陣はいずれも落ち込みを最小限に止める期待以上の集客となり、2位のアダム・サンドラー主演ファミリー・コメディ「ベッドタイム・ストーリー」、3位のデヴィッド・フィンチャー監督、ブラッド・ピットケイト・ブランシェット共演ファンタジー大作「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」はしっかりと1億ドルに王手をかけた。速報順位は以下の通り。

順位   タイトル 興収$ 累計$
1. マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと 24.0M (106.5M)
2. ベッドタイム・ストーリー 20.3M (85.3M)
3. ベンジャミン・バトン 数奇な人生 18.4M (79.0M)
4. ワルキューレ 14.0M (60.6M)
5. イエスマン “YES”は人生のパスワード 13.8M (79.4M)
6. 7つの贈り物 10.0M (60.3M)
7. 「The Tale of Despereaux」 7.0M (43.7M)
8. ダウト(原題) 5.0M (18.7M)
9. 地球が静止する日 4.8M (74.2M)
10. スラムドッグ$ミリオネア 4.7M (28.7M)

 今週は、クリント・イーストウッドが久々に主演も務め、賞レースでも注目を集めている「グラン・トリノ」が登場。その他、ケイト・ハドソンアン・ハサウェイ共演コメディ「Bride Wars」、デヴィッド・S・ゴイヤー監督ホラー「The Unborn」などが公開に。

【関連商品−Amazon−】
 ・Book マーリー―世界一おバカな犬が教えてくれたこと (単行本)
 ・Book ダウト―疑いをめぐる寓話 (単行本)
 ・Book ねずみの騎士デスペローの物語 (単行本)


 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION