allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

 
 
注目の放送映画批評家協会賞は「スラムドッグ$ミリオネア」に!
2009/01/09
 オスカー・ウォッチャーが注視する映画賞、放送映画批評家協会(BFCA)クリティックス・チョイス・アウォーズが発表され、作品賞にはダニー・ボイル監督の「スラムドッグ$ミリオネア」が輝いた。主な受賞結果は以下の通り。(受賞=★)

【作品賞】
★「スラムドッグ$ミリオネア
 「チェンジリング
 「ベンジャミン・バトン 数奇な人生
 「ダークナイト
 「ダウト(原題)
 「フロスト×ニクソン
 「ミルク(原題)
 「ザ・リーダー(原題)
 「ウォーリー
 「ザ・レスラー(原題)

【主演男優賞】
ショーン・ペン  「ミルク(原題)
 クリント・イーストウッド  「グラン・トリノ
 リチャード・ジェンキンス  「The Visitor」
 フランク・ランジェラ  「フロスト×ニクソン
 ブラッド・ピット  「ベンジャミン・バトン 数奇な人生
 ミッキー・ローク  「ザ・レスラー(原題)

【主演女優賞】
(同点授賞)
アン・ハサウェイ  「レイチェル・ゲッティング・マリッド(原題)
メリル・ストリープ  「ダウト(原題)
 ケイト・ベッキンセイル  「Nothing But the Truth」
 ケイト・ブランシェット  「ベンジャミン・バトン 数奇な人生
 アンジェリーナ・ジョリー  「チェンジリング
 メリッサ・レオ  「Frozen River」

【助演男優賞】
ヒース・レジャー  「ダークナイト
 ジョシュ・ブローリン   「ミルク(原題)
 ロバート・ダウニー・Jr  「トロピック・サンダー/史上最低の作戦
 フィリップ・シーモア・ホフマン  「ダウト(原題)
 ジェームズ・フランコ  「ミルク(原題)

【助演女優賞】
ケイト・ウィンスレット  「ザ・リーダー(原題)
 ペネロペ・クルス  「ヴィッキー・クリスティーナ・バルセロナ(原題)
 ヴィオラ・デイヴィス  「ダウト(原題)
 ヴェラ・ファーミガ  「Nothing But the Truth」
 タラジ・P・ヘンソン  「ベンジャミン・バトン 数奇な人生
 マリサ・トメイ  「ザ・レスラー(原題)

【アンサンブル演技賞】
★「ミルク(原題)
 「ベンジャミン・バトン 数奇な人生
 「ダークナイト
 「ダウト(原題)
 「レイチェル・ゲッティング・マリッド(原題)

【監督賞】
ダニー・ボイル  「スラムドッグ$ミリオネア
 デヴィッド・フィンチャー  「ベンジャミン・バトン 数奇な人生
 ロン・ハワード  「フロスト×ニクソン
 クリストファー・ノーラン  「ダークナイト
 ガス・ヴァン・サント  「ミルク(原題)

【長編アニメ賞】
★「ウォーリー
 「ボルト(原題)
 「カンフー・パンダ
 「マダガスカル2
 「Waltz With Bashir」

【アクション映画賞】
★「ダークナイト
 「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国
 「アイアンマン
 「007/慰めの報酬
 「ウォンテッド

【コメディ映画賞】
★「トロピック・サンダー/史上最低の作戦
 「バーン・アフター・リーディング
 「寝取られ男のラブ♂バカンス
 「Role Models」
 「ヴィッキー・クリスティーナ・バルセロナ(原題)

【若手俳優賞】
デヴ・パテル  「スラムドッグ$ミリオネア

【脚本賞】
★「スラムドッグ$ミリオネア

【音楽賞】
★「スラムドッグ$ミリオネア

【歌曲賞】
ブルース・スプリングスティーン  「ザ・リーダー(原題)

【ドキュメンタリー賞】
★「Man On Wire」 (ジェームズ・マーシュ監督)

【外国語映画賞】
★「Waltz With Bashir」

■過去の授賞結果→ 放送映画批評家協会賞


 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION