allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

 
 
話題のスウェーデン製ヴァンパイア映画、英語リメイク版が5月撮影開始へ
2009/03/03
 スウェーデン発の美しくも哀しいヴァンパイア映画として昨年アメリカでもっとも話題をさらった外国語映画「Let the Right One In」の英語リメイク版の撮影が5月に撮影開始予定であることが明らかとなった模様。タイトルは「Let Me In」と改題され、監督は「クローバーフィールド/HAKAISHA」のマット・リーヴスが務め、来年1月全米公開予定。雪に覆われた小さな町に暮らすいじめられっ子の少年オスカーは、近所に越してきた謎めいた少女エリと次第に心を通わせていくが、時を同じくして町では不可解な事件が次々と起こり始め…。

「Let the Right One In」(USオフィシャルサイト)


 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION