allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

 
 
全米興行成績、ニコラス・ケイジ主演サスペンス「Knowing」が好スタート
2009/03/23
 週末の全米映画興行成績は、「アイ,ロボット」「ダークシティ」のアレックス・プロヤス監督、ニコラス・ケイジ主演SFスリラー「Knowing」が、興収2481万ドル(約24億円)の好成績で初登場1位に輝いた。息子の小学校で掘り起こされた50年前のタイプカプセルの中にその後実際に起こった大事故、大災害を正確に予言していた紙片を発見した主人公は、その予言に記されたこれから起こる悲劇を食い止めようと奔走するが…。2位には、ジャド・アパトー作品の常連、ポール・ラッドジェイソン・シーゲルの共演で贈るコメディ「I Love You, Man」が初登場ランクイン。勝ち組男のピーターは理想の女性と晴れて婚約、ところが自分には結婚式で“ベストマン”を務めてくれるような親友がいないことに気づき、あわてて親友探しを開始。やがてピーターは自分とはまるで対照的なガサツで陽気な愛すべきおバカ男シドニーとめぐり会うが…。レビューも高評価が並び、アパトー作品のような息の長いチャート・アクションが期待できそう。共演はラシダ・ジョーンズ、監督は「ポリーmy love」のジョン・ハンバーグ。そして3位に初登場となったのは“ジェイソン・ボーン”シリーズの脚本や監督デビュー作「フィクサー」で高い評価を受けたトニー・ギルロイ監督が、ジュリア・ロバーツクライヴ・オーウェンを主演に迎えて描くコメディ・タッチのスパイ映画「デュプリシティ 〜スパイは、スパイに嘘をつく〜」。かつてはMI6とCIAのエージェントとして凌ぎを削り、今はそれぞれライバル企業に雇われた産業スパイとして対立するレイとクレアは、互いの利益のために手を組むことにするのだったが…。共演はトム・ウィルキンソンポール・ジアマッティ。前週首位の「レース・トゥ・ウィッチ・マウンテン(原題)」は4位に後退となった。速報順位は以下の通り。

順位   タイトル 興収$ 累計$
1. 「Knowing」 24.8M (24.8M)
2. 「I Love You, Man」 18.0M (18.0M)
3. デュプリシティ 〜スパイは、スパイに嘘をつく〜 14.4M (14.4M)
4. レース・トゥ・ウィッチ・マウンテン(原題) 13.0M (44.7M)
5. ウォッチメン 6.7M (98.0M)
6. 「The Last House on the Left」 5.9M (24.0M)
7. 「Taken」 4.1M (133.1M)
8. スラムドッグ$ミリオネア 2.7M (137.2M)
9. 「Madea Goes to Jail」 2.5M (87.2M)
10. 「Coraline」 2.1M (72.9M)

 今週は、ドリームワークス・アニメ最新作「モンスターVSエイリアン」が登場。その他、ヴァージニア・マドセン主演ホラー「The Haunting in Connecticut」、レニー・ハーリン監督、ジョン・シナ主演アクション「12 Rounds」も公開に。

【関連商品−Amazon−】
 ・Book WATCHMEN ウォッチメン(ケース付) (SHO-PRO BOOKS) (単行本)
 ・Book WATCHMEN ウォッチメン Official Film Guide (SHO-PRO BOOKS) (単行本)
 ・Book ぼくと1ルピーの神様 (単行本)
 ・Book コララインとボタンの魔女 (単行本)


 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION