allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

 
 
全米興行成績、「ハリー・ポッターと謎のプリンス」がシリーズ最高のスタート
2009/07/20
 週末の全米映画興行成績は、水曜日に封切られたシリーズ第6弾「ハリー・ポッターと謎のプリンス」が週末だけで興収7947万ドル(約74億円)を稼ぎ出し初登場1位に輝いた。初日からの5日間では1億5966万ドルとなり、前作「不死鳥の騎士団」の1億3971万ドルを超えてシリーズ最高のスタートとなった。それでも、ひと足先に公開された「トランスフォーマー/リベンジ」が同じ5日間で2億ドル超えを達成していることから、年間チャンピオンの座を奪い取ることは難しくなった。監督は前作に引き続いてデヴィッド・イェーツ。2位、3位は前週と変わらず「アイス・エイジ3 ティラノのおとしもの」、「ハリー・ポッターと謎のプリンス」が週末だけで興収7947万ドル(約74億円)を稼ぎ出し初登場1位に輝いた。初日からの5日間では1億5966万ドルとなり、前作「不死鳥の騎士団」の1億3971万ドルを超えてシリーズ最高のスタートとなった。それでも、ひと足先に公開された「トランスフォーマー/リベンジ」が同じ5日間で2億ドル超えを達成していることから、年間チャンピオンの座を奪い取ることは難しくなった。監督は前作に引き続いてデヴィッド・イェーツ。2位、3位は前週と変わらず「アイス・エイジ3 ティラノのおとしもの」、「トランスフォーマー/リベンジ」がランクイン。「トランスフォーマー/リベンジ」はついに「ジュラシック・パーク」を抜いて歴代13位まで上昇。過去に8作品しかなし得なかった4億ドル超えに向けて最後のふんばりが期待される。前週首位のサシャ・バロン・コーエン主演「ブルーノ」は、興収を大きく落として4位まで後退。残念ながら「ボラット」(1億2850万ドル)超えはおろか1億ドルも大きく下回る結果に終わりそう。速報順位は以下の通り。

順位   タイトル 興収$ 累計$
1. ハリー・ポッターと謎のプリンス 79.4M (159.6M)
2. アイス・エイジ3 ティラノのおとしもの 17.7M (152.0M)
3. トランスフォーマー/リベンジ 13.7M (363.8M)
4. ブルーノ 8.3M (49.5M)
5. ザ・ハングオーヴァー(原題) 8.3M (235.8M)
6. あなたは私の婿になる 8.2M (128.0M)
7. パブリック・エネミーズ 7.5M (79.4M)
8. カールじいさんの空飛ぶ家 3.1M (279.5M)
9. 私の中のあなた 2.8M (41.5M)
10. 「I Love You, Beth Cooper」 2.6M (10.2M)

 今週は、ディズニー最新アニマル・コメディ「G-Force」が登場。その他、ジョエル・シルヴァー製作オカルト・ホラー「オーファン(原題)」、キャサリン・ハイグルジェラルド・バトラー共演ラブコメ「男と女の不都合な真実」が公開に。

【関連商品−Amazon−】
 ・Book ハリー・ポッターと謎のプリンス ハリー・ポッターシリーズ第六巻 上下巻2冊セット (6) (単行本)
 ・Book わたしのなかのあなた (Hayakawa Novels) (単行本)


 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION