allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

 
 
アカデミー賞ノミネーション発表!
2003/02/12
 11日、第75回アカデミー賞のノミネーションが発表された。最多ノミネーションは「シカゴ」の13部門。また、メリル・ストリープが13回、ジャック・ニコルソンが12回でそれぞれ女性部門、男性部門の最多ノミネート記録を更新した。一方、「運命の女」のダイアン・レインは初のオスカーノミネートとなった。また、ジュリアン・ムーアは「ファー・フロム・ヘブン(原題)」と「めぐりあう時間たち」で主演と助演のWノミネートの快挙。日本人注目の「千と千尋の神隠し」も長編アニメーション部門にノミネートされた。授賞式は3月23日にハリウッドのコダックシアターで盛大に行われる。今年の司会はスティーヴ・マーティンが予定されている。

■第75回アカデミー賞主要部門ノミネーション
【作品賞】
 ・「シカゴ」(ロブ・マーシャル監督)
 ・「ギャング・オブ・ニューヨーク」(マーティン・スコセッシ監督)
 ・「めぐりあう時間たち」(スティーヴン・ダルドリー監督)
 ・「ロード・オブ・ザ・リング/二つの塔」(ピーター・ジャクソン監督)
 ・「戦場のピアニスト」(ロマン・ポランスキー監督)

【監督賞】
 ・ロブ・マーシャル監督(「シカゴ」)
 ・マーティン・スコセッシ監督(「ギャング・オブ・ニューヨーク」)
 ・スティーヴン・ダルドリー監督(「めぐりあう時間たち」)
 ・ロマン・ポランスキー監督(「戦場のピアニスト」)
 ・ペドロ・アルモドヴァル監督(「トーク・トゥ・ハー」)

【主演男優賞】
 ・エイドリアン・ブロディ(「戦場のピアニスト」)
 ・ニコラス・ケイジ(「アダプテーション(原題)」)
 ・マイケル・ケイン(「The Quiet American」)
 ・ダニエル・デイ=ルイス(「ギャング・オブ・ニューヨーク」)
 ・ジャック・ニコルソン(「アバウト・シュミット」)

【主演女優賞】
 ・サルマ・ハエック(「フリーダ」)
 ・ニコール・キッドマン(「めぐりあう時間たち」)
 ・ダイアン・レイン(「運命の女」)
 ・ジュリアン・ムーア(「ファー・フロム・ヘブン(原題)」)
 ・レニー・ゼルウィガー(「シカゴ」)

【助演男優賞】
 ・クリス・クーパー(「アダプテーション(原題)」)
 ・エド・ハリス(「めぐりあう時間たち」)
 ・ポール・ニューマン(「ロード・トゥ・パーディション」)
 ・ジョン・C・ライリー(「めぐりあう時間たち」)
 ・クリストファー・ウォーケン(「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」)

【助演女優賞】
 ・キャシー・ベイツ(「アバウト・シュミット」)
 ・ジュリアン・ムーア(「めぐりあう時間たち」)
 ・クイーン・ラティファ(「シカゴ」)
 ・メリル・ストリープ(「アダプテーション(原題)」)
 ・キャサリン・ゼタ・ジョーンズ(「シカゴ」)

【外国語映画賞】
 ・「The Crime of Father Amaro」――メキシコ(カルロス・カレラ監督)
 ・「英雄(ヒーロー)」――中国(チャン・イーモウ監督)
 ・「過去のない男」――フィンランド(アキ・カウリスマキ監督)
 ・「Nowhere in Africa」――ドイツ(カロリーヌ・リンク監督)
 ・「Hotel Paraiso」――オランダ(Paula van der Oest監督)

【長編アニメーション賞】
 ・「アイス・エイジ」(クリス・ウェッジカルロス・サルダーニャ監督)
 ・「リロ&スティッチ」(クリス・サンダースディーン・デュボア監督)
 ・「スピリット」(ケリー・アスバリーローナ・クック監督)
 ・「千と千尋の神隠し」(宮崎駿監督)
 ・「トレジャー・プラネット」(ロン・クレメンツジョン・マスカー監督)


 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION