allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

 
 
『ミレニアム』3部作、ハリウッド・リメイクがいよいよ始動か?
2009/12/16
 日本でもミステリー界で今年最大の話題を集めたスウェーデン発の世界的ベストセラー『ミレニアム』3部作だが、いよいよアメリカでもその映画版のリメイク権の交渉がまとまりつつあるようで、プロデューサーのスコット・ルーディンと脚本家のスティーヴン・ザイリアンがリメイクに当たることが明らかとなった模様。原作は、社会派月刊誌『ミレニアム』を発行する誠実なジャーナリスト、ミカエルと、社会性はゼロながら並外れたリサーチ能力を持つ女性リスベットが、ジャーナリスト魂と女性を食い物にする男たちへの怒りを武器に巨悪に立ち向かうミステリー巨編。リメイクに当たっては、かつてないヒロイン像でミステリー・ファンを虜にしたリスベット役のキャスティングが大きな注目となる。3部作が連続して邦訳された日本では今年のミステリー・ベストテンを席巻する大反響となった。注目のオリジナル版第1弾「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」は日本では来年1月いよいよ公開。

【関連商品−Amazon−】
 ・Book ミレニアム1 ドラゴン・タトゥーの女 上 (単行本(ソフトカバー))
 ・Book ミレニアム1 ドラゴン・タトゥーの女 下 (単行本(ソフトカバー))
 ・Book ミレニアム2 火と戯れる女 上 (単行本(ソフトカバー))
 ・Book ミレニアム2 火と戯れる女 下 (単行本(ソフトカバー))
 ・Book ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士 上 (単行本(ソフトカバー))
 ・Book ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士 下 (単行本(ソフトカバー))


 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION