allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

 
 
全米興行成績、「インセプション」がアンジェリーナ・ジョリー主演作を抑えV2達成
2010/07/26
 週末の全米映画興行成績は、クリストファー・ノーラン監督SF「インセプション」が興収4350万ドル(約38億円)で2週連続の首位獲得に成功した。累計は1億4366万ドルに達し、早くも2億ドルを射程圏に捉えた。アンジェリーナ・ジョリー主演アクション「ソルト」は2位に初登場。アンジェリーナ・ジョリー主演作としては「ウォンテッド」「Mr.&Mrs. スミス」「トゥームレイダー」に次ぐ自身4番目となるまずまずのオープニングを飾った。当初はトム・クルーズ主演で進められていた企画をアンジェリーナ・ジョリーに変更する大胆な軌道修正はひとまず成功したようだ。二重スパイの容疑を掛けられ、仲間たちから追われる身となった謎めいたCIA分析官のヒロインの運命を描く。監督は「今そこにある危機」「ボーン・コレクター」のフィリップ・ノイス。3位の3Dアニメ「怪盗グルーの月泥棒 3D」は依然勢いをキープして1億5000万ドルを楽々と突破し、2億ドル超えの可能性もかなり高まってきた。5位の「トイ・ストーリー3」はいよいよ4億ドル目前までやって来た。ただし、アニメ作品歴代No.1の「シュレック2」が持つ4億4122万ドルはさすがに厳しくなってきた。人気児童書『ビーザスといたずらラモーナ』を、姉のビーザス役に人気アイドルのセリーナ・ゴメスを起用して実写映画化した「Ramona and Beezus」は期待はずれの初登場6位にランクイン。妹のラモーナ役にはジョーイ・キング。監督は「愛しのアクアマリン」のエリザベス・アレン。速報順位は以下の通り。

順位   タイトル 興収$ 累計$
1. インセプション 43.5M (143.6M)
2. ソルト 36.5M (36.5M)
3. 怪盗グルーの月泥棒 3D 24.1M (161.7M)
4. 魔法使いの弟子 9.6M (42.6M)
5. トイ・ストーリー3 9.0M (379.5M)
6. 「Ramona and Beezus」 8.0M (8.0M)
7. 「Grown Ups」 7.6M (142.4M)
8. エクリプス/トワイライト・サーガ 7.0M (279.6M)
9. エアベンダー 4.1M (123.2M)
10. プレデターズ 2.8M (46.5M)

 今週は、大ヒット・ファミリー・コメディ続編「キャッツ&ドッグス 地球最大の肉球大戦争」、ザック・エフロン主演ドラマ「Charlie St. Cloud」、スティーヴ・カレルポール・ラッド共演コメディ「Dinner for Schmucks」が公開に。

【関連商品−Amazon−】
 ・Book ビーザスといたずらラモーナ 改訂新版 (ハードカバー)


 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION