allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

 
 
全米興行成績、「バイオハザード IV」がシリーズ最高成績で初登場首位
2010/09/13
 週末の全米映画興行成績は、ミラ・ジョヴォヴィッチ主演SFアクション・シリーズ第4弾「バイオハザード IV アフターライフ」が、シリーズ最高のオープニングとなる興収2770万ドル(約23億円)で初登場1位に輝いた。アンデッドがあふれる近未来の地球で、アリスがアンブレラ社を相手に繰り広げる壮絶な闘いの行方を迫力の3D映像で描き出す。監督は1作目以来の登板となるポール・W・S・アンダーソン。2位にはマット・ディロンはじめ豪華キャスト出演のクライム・アクション「Takers」、そして3位には前週首位のマーティン・ブース『影なき紳士』原作、ジョージ・クルーニー主演サスペンス「The American」がランクインとなった。速報順位は以下の通り。

順位   タイトル 興収$ 累計$
1. バイオハザード IV アフターライフ 27.7M (27.7M)
2. 「Takers」 6.1M (48.1M)
3. 「The American」 5.8M (28.3M)
4. マチェーテ(原題) 4.2M (20.8M)
5. 遠距離恋愛 彼女の決断 3.8M (14.0M)
6. 「The Other Guys」 3.6M (112.6M)
7. 「The Last Exorcism」 3.4M (38.1M)
8. エクスペンダブルズ 3.2M (98.4M)
9. インセプション 3.0M (282.4M)
10. 食べて、祈って、恋をして 2.9M (74.6M)

 今週は、チャック・ホーガンのハメット賞受賞のミステリー『強盗こそ、われらが宿命』を、「ゴーン・ベイビー・ゴーン」のベン・アフレックが監督・主演で映画化した「The Town」が登場。その他、エマ・ストーン主演ラブコメディ「Easy A」、M・ナイト・シャマラン原案・製作ミステリー・スリラー「Devil」、ライオンズゲート提供3Dアニメ「Alpha and Omega」などが公開に。

【関連商品−Amazon−】
 ・Book 食べて、祈って、恋をして 女が直面するあらゆること探究の書 (RHブックス・プラス) [文庫]
 ・Book 強盗こそ、われらが宿命(さだめ)〈上〉 (ヴィレッジブックス) [文庫]


 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION