allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

 
 
全米興行成績、MTV発「Jackass 3-D」が大ヒット・スタート
2010/10/18
 週末の全米映画興行成績は、「ジャッカス・ザ・ムービー 日本特別版」「jackass number two」に続くMTV発の大人気おバカ・リアリティ・ショーの映画版第3弾「Jackass 3-D」が、興収5000万ドル(約41億円)というシリーズ史上最高にして10月公開作品としても歴代1位となる好成績で初登場1位に輝いた。ジョニー・ノックスヴィル率いるおバカ軍団が挑む無駄に体を張った無意味なスタントと過激で下品なイタズラの数々がシリーズ初の3Dとなってさらにパワフルに展開する。人気グラフィック・ノヴェルをブルース・ウィリス主演で映画化したアクション「RED/レッド」は2位に初登場。かつてCIAのトップ・エージェントとして活躍し、今は静かな隠居生活を送っていた4人の男女が、そのCIAの陰謀で命を狙われる事態に直面、ついに往年の仲間たちが再び手を組み立ち上がる。共演はモーガン・フリーマンジョン・マルコヴィッチヘレン・ミレン。監督は「フライトプラン」のロベルト・シュヴェンケ。2週連続首位の「ソーシャル・ネットワーク」は順位を2つ落として3位に後退となった。速報順位は以下の通り。

順位   タイトル 興収$ 累計$
1. 「Jackass 3-D」 50.0M (50.0M)
2. RED/レッド 22.5M (22.5M)
3. ソーシャル・ネットワーク 11.0M (63.1M)
4. 「Secretariat」 9.5M (27.5M)
5. ライフ・アズ・ウィー・ノウ・イット(原題) 9.2M (28.8M)
6. ガフールの伝説 4.2M (46.0M)
7. ザ・タウン 4.0M (80.5M)
8. 「My Soul to Take」 3.1M (11.9M)
9. 「Easy A」 2.6M (52.3M)
10. ウォール・ストリート 2.3M (47.8M)

 今週は、巨匠クリント・イーストウッドが新境地に挑み、ファンの間でも期待と不安が交錯している注目作「ヒアアフター(原題)」が登場。さらに、日本ローカライズ版も並行して製作された超低予算ホラーの続編「パラノーマル・アクティビティ2」も公開に。

【関連商品−Amazon−】
 ・Book facebook 世界最大のSNSでビル・ゲイツに迫る男 [単行本]
 ・Book ガフールの勇者たち〈1〉悪の要塞からの脱出 [単行本]
 ・Book ガフールの勇者たち I (MF文庫 ダ・ヴィンチ き 3-1) [文庫]
 ・Book 強盗こそ、われらが宿命(さだめ)〈上〉 (ヴィレッジブックス) [文庫]


 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION