allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

 
 
ゴールデングローブ賞ノミネーション発表
2010/12/15
 13日、ゴールデングローブ賞のノミネーションが発表された。「英国王のスピーチ」が7部門で最多候補、「ザ・ファイター(原題)」と「ソーシャル・ネットワーク」が6部門で続いた。授賞式は2011年1月16日の予定。映画部門のノミネーションは以下の通り。

【作品賞(ドラマ)】
 「ブラック・スワン
 「ザ・ファイター(原題)
 「インセプション
 「英国王のスピーチ
 「ソーシャル・ネットワーク

【作品賞(ミュージカル/コメディ)】
 「アリス・イン・ワンダーランド
 「バーレスク
 「キッズ・オールライト
 「RED/レッド
 「ツーリスト

【主演男優賞(ドラマ)】
 ジェシー・アイゼンバーグ  「ソーシャル・ネットワーク
 コリン・ファース  「英国王のスピーチ
 ジェームズ・フランコ  「127 Hours(原題)
 ライアン・ゴズリング  「Blue Valentine」
 マーク・ウォールバーグ  「ザ・ファイター(原題)

【主演女優賞(ドラマ)】
 ハリー・ベリー  「Frankie and Alice」
 ニコール・キッドマン  「ラビット・ホール(原題)
 ジェニファー・ローレンス  「ウィンターズ・ボーン
 ナタリー・ポートマン  「ブラック・スワン
 ミシェル・ウィリアムズ  「Blue Valentine」

【主演男優賞(ミュージカル/コメディ)】
 ジョニー・デップ  「ツーリスト
 ジョニー・デップ  「アリス・イン・ワンダーランド
 ポール・ジアマッティ  「Barney's Version」
 ジェイク・ギレンホール  「Love and Other Drugs」
 ケヴィン・スペイシー  「Casino Jack」

【主演女優賞(ミュージカル/コメディ)】
 アネット・ベニング  「キッズ・オールライト
 アン・ハサウェイ  「Love and Other Drugs」
 アンジェリーナ・ジョリー  「ツーリスト
 ジュリアン・ムーア  「キッズ・オールライト
 エマ・ストーン  「Easy A」

【助演男優賞】
 クリスチャン・ベイル  「ザ・ファイター(原題)
 マイケル・ダグラス  「ウォール・ストリート
 アンドリュー・ガーフィールド  「ソーシャル・ネットワーク
 ジェレミー・レナー  「ザ・タウン
 ジェフリー・ラッシュ  「英国王のスピーチ

【助演女優賞】
 エイミー・アダムス  「ザ・ファイター(原題)
 ヘレナ・ボナム=カーター  「英国王のスピーチ
 ミラ・クニス  「ブラック・スワン
 メリッサ・レオ  「ザ・ファイター(原題)
 ジャッキー・ウィーヴァー  「Animal Kingdom」

【監督賞】
 ダーレン・アロノフスキー  「ブラック・スワン
 デヴィッド・フィンチャー  「ソーシャル・ネットワーク
 トム・フーパー  「英国王のスピーチ
 クリストファー・ノーラン  「インセプション
 デヴィッド・O・ラッセル  「ザ・ファイター(原題)

【脚本賞】
 「127 Hours(原題)
 「キッズ・オールライト
 「インセプション
 「英国王のスピーチ
 「ソーシャル・ネットワーク

【音楽賞】
 「英国王のスピーチ
 「アリス・イン・ワンダーランド
 「127 Hours(原題)
 「ソーシャル・ネットワーク
 「インセプション

【歌曲賞】
 “Bound to You”  「バーレスク
 "You Haven't Seen The Last of Me"  「バーレスク
 "Coming Home"  「COUNTRY STRONG」
 “There’s a Place for Us”  「ナルニア国物語/第3章:アスラン王と魔法の島
 “I See the Light”  「塔の上のラプンツェル

【外国語映画賞】
 「ビューティフル(原題)
 「オーケストラ!
 「THE EDGE」(アレクセイ・ウチーチェリ監督)
 「I AM LOVE」(ルカ・グァダニーノ監督)
 「IN A BETTER WORLD」(スサンネ・ビア監督)

【アニメーション賞】
 「怪盗グルーの月泥棒 3D
 「ヒックとドラゴン
 「イリュージョニスト
 「塔の上のラプンツェル
 「トイ・ストーリー3

■過去の受賞結果→ ゴールデン・グローブ賞


 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION