allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

 
 
放送映画批評家協会賞、結果発表!
2011/01/15
 14日、アカデミー賞との高い合致率からオスカーーウォッチャーが最も注目する映画賞、放送映画批評家協会“クリティックス・チョイス・アウォード”の授賞式が行われ、作品賞には前哨戦で圧倒的な強さを見せる「ソーシャル・ネットワーク」が順当に受賞、アカデミー賞にむけて磐石の態勢を築いた。最多受賞は技術部門を中心に受賞した「インセプション」の6部門、次いで「ソーシャル・ネットワーク」の4部門、「ザ・ファイター」の3部門と続いた。主演男優賞には「英国王のスピーチ」のコリン・ファース、主演女優賞には「ブラック・スワン」のナタリー・ポートマンが輝き、共に念願のオスカー初受賞に大きく近づいた。一方、助演部門では「ザ・ファイター」のクリスチャン・ベイルメリッサ・レオが男女揃っての受賞となった。受賞結果は以下の通り(受賞=★)。

【作品賞】
★「ソーシャル・ネットワーク
 「127 Hours(原題)
 「ブラック・スワン
 「ザ・ファイター
 「インセプション
 「英国王のスピーチ
 「ザ・タウン
 「トイ・ストーリー3
 「トゥルー・グリット
 「ウィンターズ・ボーン

【主演男優賞】
コリン・ファース  「英国王のスピーチ
 ジェフ・ブリッジス  「トゥルー・グリット
 ロバート・デュヴァル  「Get Low」
 ジェシー・アイゼンバーグ  「ソーシャル・ネットワーク
 ジェームズ・フランコ  「127 Hours(原題)
 ライアン・ゴズリング  「ブルーバレンタイン

【主演女優賞】
ナタリー・ポートマン  「ブラック・スワン
 アネット・ベニング  「キッズ・オールライト
 ニコール・キッドマン  「ラビット・ホール(原題)
 ジェニファー・ローレンス  「ウィンターズ・ボーン
 ノオミ・ラパス  「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女
 ミシェル・ウィリアムズ  「ブルーバレンタイン

【助演男優賞】
クリスチャン・ベイル  「ザ・ファイター
 アンドリュー・ガーフィールド  「ソーシャル・ネットワーク
 ジェレミー・レナー  「ザ・タウン
 サム・ロックウェル  「Conviction」
 マーク・ラファロ  「キッズ・オールライト
 ジェフリー・ラッシュ  「英国王のスピーチ

【助演女優賞】
メリッサ・レオ  「ザ・ファイター
 エイミー・アダムス  「ザ・ファイター
 ヘレナ・ボナム=カーター  「英国王のスピーチ
 ミラ・クニス  「ブラック・スワン
 ヘイリー・スタインフェルド  「トゥルー・グリット

【若手俳優賞】
ヘイリー・スタインフェルド  「トゥルー・グリット
 エル・ファニング  「SOMEWHERE
 ジェニファー・ローレンス  「ウィンターズ・ボーン
 クロエ・グレース・モレッツ  「レット・ミー・イン(原題)
 クロエ・グレース・モレッツ  「キック・アス
 コディ・スミット=マクフィー  「Let Me In」

【アンサンブル演技賞】
★「ザ・ファイター
 「キッズ・オールライト
 「英国王のスピーチ
 「ソーシャル・ネットワーク
 「ザ・タウン

【監督賞】
デヴィッド・フィンチャー  「ソーシャル・ネットワーク
 ダーレン・アロノフスキー  「ブラック・スワン
 ダニー・ボイル  「127 Hours(原題)
 ジョエルイーサン・コーエン  「トゥルー・グリット
 トム・フーパー  「英国王のスピーチ
 クリストファー・ノーラン  「インセプション

【オリジナル脚本賞】
★「英国王のスピーチ
 「Another Year」
 「ブラック・スワン
 「ザ・ファイター
 「インセプション
 「キッズ・オールライト

【脚色賞】
★「ソーシャル・ネットワーク
 「127 Hours(原題)
 「ザ・タウン
 「トイ・ストーリー3
 「トゥルー・グリット
 「ウィンターズ・ボーン

【ドキュメンタリー賞】
★「Waiting for Superman」
 「Exit Through the Gift Shop」
 「Inside Job」
 「レストレポ 〜アフガニスタンで戦う兵士たちの記録〜
 「JOAN RIVERS: A PIECE OF WORK
 「The Tillman Story」

【外国語映画賞】
★「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女
 「Biutiful ビューティフル
 「I Am Love」

【アニメーション賞】
★「トイ・ストーリー3
 「怪盗グルーの月泥棒 3D
 「ヒックとドラゴン
 「イリュージョニスト
 「塔の上のラプンツェル

【撮影賞】
★「インセプション
 「127 Hours(原題)
 「ブラック・スワン
 「英国王のスピーチ
 「トゥルー・グリット

【美術賞】
★「インセプション
 「アリス・イン・ワンダーランド
 「ブラック・スワン
 「英国王のスピーチ
 「トゥルー・グリット

【編集賞】
★「インセプション
 「127 Hours(原題)
 「ブラック・スワン
 「ソーシャル・ネットワーク

【衣装デザイン賞】
★「アリス・イン・ワンダーランド
 「ブラック・スワン
 「英国王のスピーチ
 「トゥルー・グリット

【メイクアップ賞】
★「アリス・イン・ワンダーランド
 「ブラック・スワン
 「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1
 「トゥルー・グリット

【視覚効果賞】
★「インセプション
 「アリス・イン・ワンダーランド
 「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1
 「トロン:レガシー

【音響賞】
★「インセプション
 「127 Hours(原題)
 「ブラック・スワン
 「ソーシャル・ネットワーク
 「トイ・ストーリー3

【歌曲賞】
★「127 Hours(原題)
 「塔の上のラプンツェル
 「Waiting for Superman」
 「トイ・ストーリー3
 「バーレスク

【音楽賞】
★「ソーシャル・ネットワーク
 「ブラック・スワン
 「インセプション
 「英国王のスピーチ
 「トゥルー・グリット

【アクション作品賞】
★「インセプション
 「キック・アス
 「RED/レッド
 「ザ・タウン
 「アンストッパブル

【コメディ作品賞】
★「Easy A」
 「Cyrus」
 「デート&ナイト
 「Get Him to the Greek」
 「フィリップ、きみを愛してる!
 「The Other Guys」

【TVムービー作品賞】
★「ザ・パシフィック
 「Temple Grandin」
 「死を処方する男 ジャック・ケヴォーキアンの真実

■過去の受賞結果→ 放送映画批評家協会賞


 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION