allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

 
 
全米興行成績、A・ホプキンス主演「ザ・ライト −エクソシストの真実−」が初登場首位
2011/01/31
 週末の全米映画興行成績は、アンソニー・ホプキンス主演ホラー・サスペンス「ザ・ライト −エクソシストの真実−」が興収1500万ドル(約12億円)で初登場1位に輝いた。バチカンで行われているエクソシスト養成講座を受けることになったアメリカ人神学生の青年が、やがて実際に立ち会った儀式で恐るべき事態に遭遇していく。共演にコリン・オドナヒュー、監督は「1408号室」のミカエル・ハフストローム。前週首位の「抱きたいカンケイ」は2位に後退。そして3位には、チャールズ・ブロンソン主演の72年製作アクション「メカニック」をジェイソン・ステイサム主演でリメイクした「ザ・メカニック(原題)」が初登場ランクイン。“メカニック”と呼ばれる一匹狼の殺し屋ビショップは、殺された友人の息子を助手として受入れ、殺し屋のイロハを叩き込んでいくが…。共演にベン・フォスター、監督は「トゥームレイダー」のサイモン・ウェスト。速報順位は以下の通り。

順位   タイトル 興収$ 累計$
1. ザ・ライト −エクソシストの真実− 15.0M (15.0M)
2. 抱きたいカンケイ 13.6M (39.7M)
3. ザ・メカニック(原題) 11.5M (11.5M)
4. グリーン・ホーネット 11.5M (78.8M)
5. 英国王のスピーチ 11.1M (72.2M)
6. トゥルー・グリット 7.6M (148.3M)
7. 僕が結婚を決めたワケ 5.4M (40.6M)
8. ブラック・スワン 5.1M (90.7M)
9. ザ・ファイター 4.0M (78.3M)
10. ヨギ&ブーブー わんぱく大作戦 3.1M (92.5M)

 今週は、ジェームズ・キャメロン製作総指揮3Dアドベンチャー・アクション「サンクタム」が登場。その他、レイトン・ミースターミンカ・ケリー共演学園サスペンス「The Roommate」も公開に。


 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION