allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

 
 
全米興行成績、「トランスフォーマー」第3弾が今年最高のオープニングで初登場首位
2011/07/04
 週末の全米映画興行成績は、マイケル・ベイ監督が贈る大ヒット・シリーズ第3弾「トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン」が、興収9740万ドル(約79億円)で初登場1位に輝いた。公開初日からの累計は1億6212万ドルに達した。「スパイダーマン2」が持つ独立記念日の週末記録8815万ドルや「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉」の2011年オープニング記録9015万ドルは更新したものの、シリーズ第2弾「トランスフォーマー/リベンジ」の週末成績1億0896万ドルや公開5日間の成績2億0007万ドルには及ばなかった。主演は引き続きシャイア・ラブーフ。また、ミーガン・フォックスに代わる新ヒロインはモデル出身のロージー・ハンティントン=ホワイトリー。前週首位の「カーズ2」は2位に後退、そして3位もワンランクダウンでキャメロン・ディアス主演コメディ「バッド・ティーチャー(原題)」が続いた。一方4位に初登場となったのは、トム・ハンクス監督・主演コメディ「Larry Crowne」。失業した中年男性が、一念発起で大学へ入り、人生の再出発を図る中で織りなす個性豊かな学生たちとの交流や女性教師との恋を描く。共演にジュリア・ロバーツ。そして5位には、セリーナ・ゴメスレイトン・ミースターケイティ・キャシディがセレブに間違われた美少女3人組に扮し、モナコを舞台に大冒険を繰り広げるコメディ「Monte Carlo」が初登場ランクイン。監督は「幸せのポートレート」のトーマス・ベズーチャ。速報順位は以下の通り。

順位   タイトル 興収$ 累計$
1. トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン 97.4M (162.1M)
2. カーズ2 25.1M (116.0M)
3. バッド・ティーチャー(原題) 14.1M (59.5M)
4. 「Larry Crowne」 13.0M (13.0M)
5. 「Monte Carlo」 7.6M (7.6M)
6. SUPER 8/スーパーエイト 7.5M (108.0M)
7. グリーン・ランタン 6.2M (101.9M)
8. 「Mr. Popper's Penguins」 5.1M (50.1M)
9. 「Bridesmaids」 3.5M (152.8M)
10. 「Midnight in Paris」 3.4M (33.6M)

 今週は、フランク・コラチ監督&ケヴィン・ジェームズ主演コメディ「Zookeeper」、ジェニファー・アニストンコリン・ファレルケヴィン・スペイシーら豪華キャスト共演コメディ「Horrible Bosses」が公開に。

【関連商品−Amazon−】
 ・Book ポッパーさんとペンギン・ファミリー (Modern Classic Selection) (単行本)


 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION