allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

 
 
ル・カレ最新作、ニューウェル監督で映画化
2003/04/30
 「リトル・ドラマー・ガール」「テイラー・オブ・パナマ」の原作者ジョン・ル・カレの最新作『The Constant Gardener』が「フェイク」「狂っちゃいないぜ」のマイク・ニューウェル監督によって映画化される模様。原作は、ケニアのナイロビに赴任しているガーデニング好きのイギリス人外交官が、人権活動家だった最愛の妻が何者かに殺されたことから、真相究明に奔走する姿を描いたサスペンス。脚本は「007/ゴールデンアイ」のジェフリー・ケインが手掛ける。ちなみに、ニューウェル監督は現在、ジュリア・ロバーツキルステン・ダンストジュリア・スタイルズマギー・ギレンホールという豪華女優陣の共演で描く女性ドラマ「Mona Lisa Smile」の仕上げに取り掛かっている。


 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION